スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
据え置き型 外付けHDD
2012年09月15日 (土) | 編集 |
Macbook AirのTime Machineでバックアップを取るため用に使用中の外付けHDDです。


Lacie LCH-MN2TU3S

Airの容量増加の為に使用してる外付けHDDもあるんですが、そちらの容量が1GBなので、こっちはその倍の2GBを使用中。
常にラック上に置いておくだけなので、少しでも速度の速そうな3.5インチを選んでみました。

実際の速度は他にも色々レビューされてるブログなどがあるのでそちらに譲ります(面倒なだけ)が、さすがにUSB3.0対応なだけあって文句無いくらい速いですね。
もうUSB2.0には戻れませんね。

th_P1000038.jpg th_P1000042.jpg

外装はアルミなので放熱性は良さそう。
ヘアライン加工もGOOD。

実際、今くらいの季節だとHDDを触ると結構熱くなってます。
アルミ部分が熱くなってるってことは、ちゃんと熱を伝えてるってことと考えても良いのかな?

お薦めポイント
・USB3.0対応の2GB HDDの中では比較的安い
・ケースがアルミなので見た目OK、放熱性OK(ロゴがある正面と背面はプラ)
・付属アプリで省電力モードのON、OFFが選べる

いまいちポイント
・電源スイッチ、アクセス ランプが後ろにある

個人的な不満ポイントは殆ど無いんですけど、動作音はどうでしょうかね。
作動時は多少アクセス音が聞こえてきますが、個人的には全然気になりません。
今まで自作轟音パソコンをずっと使ってきたせいかもしれませんが・・・。

限りなく静かなHDDが欲しいって方にはお薦めしませんが、普通に使えるHDDだと思います。

th_P1000037.jpg

アクセスランプと電源スイッチが後ろにあるのは少しマイナスですかね。
僕は常に電源ON状態なんでスイッチに関しては気にしませんが、アクセス ランプを目立たせるために後ろを手前にして設置してます。
その見た目がすこしだけイマイチ・・・。

ですが、90点を付けられるくらい安くて便利な外付けHDDかな。
お薦め~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Macbook AirのTime Machineでバックアップを取るため用に使用中の外付けHDDです。Lacie LCH-MN2TU3SAirの
2012/11/21(Wed) 14:04:56 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。