FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Poddities ストラップ
2009年11月14日 (土) | 編集 |
続いて、現在使用中のストラップのご紹介。

ポディッティーズ 01
Poddities ベルトストラップ
2,625円

昨日紹介の エザンス ストラップ はネジを片方使うタイプでしたが、このポディッティーズ(と読んでいいのかな?)のストラップはドックコネクタ両端のネジを使って取付けるタイプ。

ネジを使うってこと自体は変わらないから、本体ネジ山の破損なんかの心配は多少あるんですが、負荷が2ヶ所に分散されること、さらに取付け金具が本体に密着するようにカーブが作られてて、単純にネジだけでなく、そのストラップ金具自体がでも負荷を受け止めてくれそうな感じが安心感高いですね。

ポディッティーズ 02

横から見るとこんな感じ。
これも、より詳細な紹介サイトが色々ネット上にあるんで、検索をして頂ければ・・・(丸投げ)。


ただ、このストラップも多少欠点がある訳で。

1つは付属のストラップが使いにくい。
写真のようにビローンと伸びてるし、先っぽの輪っかも小さくて小指くらいしか入らなくて個人的には使えない。
他にレザー製で形状の違うタイプも販売されてるんだけど、どれもストラップ自体の大きさが大きくて少し邪魔・・・。

なので、今はこのストラップを切り取って、金具だけを使用しております。
金具に好きなストラップを直にぶらさげてると。
これはこれでスマートに見えるし十分満足してるんですが、ちょっとストラップがレール沿いに左右に動き回るのがウザイ時も。
左右に動かないようにちょっと手を加えるかな・・・(テープか何かを巻くとか)。


2つめは使えるケース、カバーがかなり制限されること。
写真の ray-out シェルジャケット はホントにたまたまジャスト!ってなくらいドック部分の空間が丁度良く空いてて、何の問題も無く使えてるんですが、他のカバーだと干渉する事もあります。

写真のカバーの他に、pocketgames PDA秘宝館 の着せ替えカバーも1つ持ってる(緑迷彩)んですが、こいつには思いっきり干渉しちゃったので、棒ヤスリでガッシガシに削りました。

削れば使えるんですが、削れない素材やデザインで作られてるカバーの場合は使えません。
なので、このストラップアダプターを使う場合は、多少自分好みのカバーを選べない可能性も考えないといかんのです。

ま、不満はホントにこれだけだし、今使ってる一番お気にのカバーとの相性も最高だから、この先しばらくはこのセットで使っていきます!


もし割り切れたらカバーは外しちゃうかも。
カバー無しの方が幅も多少狭くなってホールドしやすいんですよね。
綺麗なホワイトだし。

でもこのストラップアダプターは絶対外さない!
やっぱりストラップの有る無しの便利さはやめられませんね。
スポンサーサイト
テーマ:iPhone
ジャンル:携帯電話・PHS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。