FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニベロ20 取り付けパーツ
2008年08月17日 (日) | 編集 |
Bruno Minivelo20_03
Tranz-X CD-109A
購入価格:1,575円

センタースタンドです。
チェーンステーに取り付けるタイプよりも折りたたんだ時にスッキリ収まるし、強度的にもチェーンステー1本で支えるよりはシッカリするかなと。

写真でもわかるように、取り付け部分は非常にみすぼらしいと言うか、汚いです。
傷付防止の為に3mm厚のゴムシート+強力両面テープで固定してます。
スタンド本体とゴムシートの間に両面テープを付けて、フレームとゴム面は何も無しです。
ゴムシートも他のモノに色写りしないタイプのゴムシートを選びました。

まぁ、パッと見は汚いですが、はみ出すくらいのサイズにした方が楽なんですよ・・・。
※実はここに至るまでに何度か失敗してフレームにも結構な傷が・・・。

でも、やっぱりスタンドの有り無しは全然気軽さが違いますね。
どこでも止められるって安心感は絶大です。


Bruno Minivelo20_04
日東 NTT-225 100mm
購入価格:2,500円(納車時特価)

最初から付属してるステムは首の長さ150mm、突き出し約85mmくらいのものだったんですが、僕の身長だと少し狭くて、ハンドル位置も低すぎたので交換してもらいました。

ハンドル位置が低くてもロードで慣れてるんですが、街乗り用の自転車だから高い方が楽だって事で。
横からの見た目は少しダサくなっちゃいますけどね。

突き出しは、ノーマルのままの量でも何とかなったんですが、将来シートポストをオフセット無しに替えた時にさらに狭くなるので、それを見越して長くしました。


あくまでも街乗り用の自転車だし、それほどお金をかける気は全然ありませんが、今後ペダルをSPDにするかどうか、サドルをBROOKSにするかどうか、Wレバーに飽きたらSTIにするかどうかくらいは考えてます。
って、これだけ替えると結構な金額になるような気がする・・・。
スポンサーサイト
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。