FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯の機種変更
2008年07月25日 (金) | 編集 |
約1年7ヶ月ぶりに携帯電話を機種変更しました。

今までの携帯は、キャリアはAUで端末はソニーエリクソンのW44S。
CDMA端末からWIN端末に変更してからはずっとソニーばかり、W21S→W31S→W44Sと乗り換えて来ました。

文字入力のPOBoxやデザイン、動作速度が他のメーカーのと比べても格段に良かったんですよね。
1年7ヶ月も使った最後のW44Sは画面も3インチと大きいし、横開きのギミックもステキ。
適度に重くて厚さもあって持ちやすく、かなり使いやすかった端末でした。

こんなに長く1台の携帯を使ってたのって初めてなんですが、やっぱり2年には届かずに変更。
今度は「フルサポート」とかって買い方で2年縛りがあるのが不安です・・・。

W62CA

こんかい機種変更したのはこいつ。
初のCASIO端末「W62CA」。

CDMAのType-R、W42CAなどのG'z Oneシリーズ。
防水&対衝撃を謳うG-Shock携帯の最新版です。


Type-Rが発表された時からそのデザイン性に注目してたんですが、Type-RもW42CAも、デザインは格好良いんだけど機能的には1シリーズ前のモノって感じで、最新機種好きの自分としては何か物足りなさが。

でも今回は、今の最新機種で対応してる機能はほぼ全て搭載してるし、RUN&WALKなんかの面白そうな機能も搭載。
G'z携帯らしい方位、高度や温度計測機能なども当然搭載と、かなり惹かれる内容。

唯一にして最大の不安材料が、今のAU全機種に搭載され始めた「KCP+」のプラットフォーム。
マルチタスクとか色々出来る事が増えてるみたいだけど、その分大幅に動作速度が遅くなりました・・・。

このW62CAも購入前にW44Sと同時にデータフォルダへのアクセスや文字入力の反応速度などを比較してみたけど、やっぱり1~2テンポも反応が遅れる。

この点で機種変しようかどうしようかめちゃくちゃ迷いましたが、今のAUはICチップを新しい端末と古い端末で差し替えるとどっちでも普通に使えるようになるってことが決め手で機種変へ踏み切ってみました。

もし普段使っててどうしても遅いのにイラついたらW44Sを普段使う。
防水やG'zらしい機能が必要な時だけ、ICチップを入れ替えてW62CAを持ち出す。

といった使い方が出来るし、無駄にはならないだろうと・・・。

とりあえずまだ全然設定などを煮詰めてないので、これから色々試してみます。
実際の使い勝手がどうか、じっくり確かめてみよう!
スポンサーサイト
テーマ:au
ジャンル:携帯電話・PHS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。