FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職業訓練校の利点
2008年06月25日 (水) | 編集 |
2回にわたって失業保険のさかのぼり加入について書いてみました。
多少なりとも役に立った方はいたのかな?

ついでなので、7月から通うことになった職業訓練校についても簡単に紹介してみます。


この職業訓練校、あまり知られてないようなんですが、入りたいから入れるってモノではなく、各コース定員が決められてて選考試験があります。

さらに、職業訓練のコースによって、各都道府県にある雇用・能力開発機構センターに通う場合と、提携する専門・資格学校に通うケースとがあります。
ちなみに僕が7月から通うのは資格学校です。

また、訓練期間も3ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、1年、2年とバラバラです。
期間が長くなれば長くなるほど、選考内容が難しくなる傾向にあるようですね。

たぶんですが、3ヶ月、4ヶ月と短めのコースの場合は学力テスト+希望動機シートでの選考。
6ヶ月を超えるコースは面接が加わるんじゃないかなと思います。
1年や2年と税金を使ってその人に失業保険を払うわけですからね、払う価値があるかどうかをしっかりみる必要があるんじゃないかな?

そして職業訓練校に通うと失業中の人にとってはメリット一杯なので、毎回結構な希望人数が集まり、コースによってバラツキはあるものの、それなりの高倍率になるようです。
今回の7月コースは全5コースの平均倍率が2.6倍程度と言われました。


それでは職業訓練校に通うメリットのご紹介!

・給付制限期間がなくなる!
 自己都合で3ヶ月の給付制限期間がなくなります
 僕の場合、9月からだったのが7月から貰えるようになる
・給付期限が延長される!
 訓練期間内はずっと失業保険が給付されます
 僕の場合は9月分、23日分しか貰えなかったのが満額以上貰える
・受講手当が出る!
 1日500円ですが、20日で約10,000円にはなります
・交通費が出る!
 ちゃんと交通費も出ます。
 一番安い公共交通機関に限定されますけど、十分ですよね

この4つの超大きなメリットが訓練校にはあるんです。
なので、毎回給付制限撤廃狙い、給付期限の延長狙いだけの人が多く申し込みするようで、本当に勉強をしたいと思ってる人が受講できないって状況になってるとか・・・。

普通にこの内容だけみると、僕の場合はこの4つの中でも最大のメリット、制限期間の撤廃と給付期間の延長が受けられるから、思いっきりこのメリット狙いだと思われるかもしれませんが、このメリットを知る前にちゃんと申し込みしてましたから!
延長狙いなんかとは違いますから!!
最初は失業保険が23日分しか給付されなくてもしょうがないと思ってましたから!!!
一応書いておかないとね・・・。

まぁ、上の「失業保険が23日分だけ」ってのは、もし訓練校に落選したら、3ヶ月だけ臨時で勤務した期間の内の3ヶ月目だけをまたさかのぼり加入して、この期間を満額貰えるようにしようって企んでましたけど・・・。
(最後に失業保険に加入した月から1年以内に再び失業保険に加入すると、以前の加入期間に合計されるだけじゃなく、最後の加入月が変更されるので、給付期限が延びる!らしい。その必要が無くなったので確認してません)


最後に、学力テストの内容ですが、詳しくは書けませんけど中学卒業レベルの算数、漢字の読みと諺の意味、一般常識問題で合計40~50問くらいだったかな?
出題サンプルはまったくあてになりませんのでご注意を・・・。
(出題傾向はある程度、似たような問題も出ます。出題レベルがあてにならないってことで。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
全国のハローワークの所在地情報やハローワークの種類、失業保険のもらい方や求人情報等、ハローワークに関する情報を提供しています。失業保険をはじめとしたや各種手当や給付金の情報もあります。
2008/08/13(Wed) 18:53:02 |  得する!全国のハローワーク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。