スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SPECIALIZED TOUPE GEL
2008年03月27日 (木) | 編集 |
ロードレーサーのF70で今まで使用してたSella SMP「Strike Composit」、かなり気に入って1年以上(1,000km以上)使用してきたのですが、冬の間など、あんまり乗らない時期はケツが弱体化するのか、硬さが目立ちだして痛い痛い。

また、独特の形からケツの位置が強制的に決められてしまい、ポジションの自由度が少ない。
僕の場合はジャストな位置は2ヶ所のみだった。

ってな理由から、一度他のサドルを使ってみようかと思い立ち、早速新サドルを購入してきました。

SPECIALIZED TOUPE GEL
SPECIALIZED TOUPE GEL
購入金額:13,500円

サイズは座骨の幅に合わせて3種類有りますが、専用座骨計測器(?)を使って一番小さい「130mm」を選択。
色は無難にブラックを。

最初は同じSella SMPのStrike Evolutionか、もう一段パッドが厚めのStratos辺りにしようかとも思ったんですが、あの形状でパッドが厚くなればなるほど見た目がダサくなっていくので却下・・・。

新しく発売された時からデザインが格好良いなって思ってたTOUPEにしてみました。
GEL無しと有りがあって、有りの方が多少重たいんだけど、それほど大きな差は無いし、見た目もやぼったくなるとかはなかったし、弱体化したケツにはGELが良いだろうと思ってGEL有りに決定。

乗り心地はと言うと、実にソフトです!
Strike Compositに比べてですが・・・。

ごく一般的なサドルと比べたらそれなりに固めだとは思いますが、スポーツ用サドルの中ではGELのおかげでそれなりにソフトな感触だと思います。
町中をスローペースで走る程度なら、この柔らかさがとってもケツに優しい。

このサドルを付けた初回に買い物がてら町中を約50km走ったんですが、レーパン無しだとさすがにじんわりと座骨が痛くなった(ストップ&ゴーが多いし、スピード出せないからどっかり座って漕ぐことがほとんど)けど、ほぼフラットな座面のおかげでケツの位置替えがしやすくて、座骨のピンポイントの痛みを回避しやすい。

実はまだこのサドルとレーパンとで走ったことが無いから、サイクリングなどでの快適性はわかりませんが、とりあえず街乗り程度にはGEL入りが最高に楽ちんですね。
穴あきだからお股も痛くならないし。
なによりデザインが最高に格好良いし。


でもこのサドル、GEL無しの方が乗り手のペダリングに合わせてベースがしなって乗り心地が良いってインプレも見かけます。
あ~、気~に~な~る~。
でもそれなりの金額になるサドルを「とりあえず試してみたいから」程度で2つ買ってみれるほど裕福な生活じゃない!! orz
スポンサーサイト
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。