スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の強い味方・・・
2008年01月31日 (木) | 編集 |
去年末、今回の冬も暖冬だとかなんとか言われてたと思うんですが、蓋を開けてみれば連日雪が降っても全然おかしくないくらい寒い毎日が続いとります。

この時期は今まで、
エアコンのみ→電気代が高い割に全然暖かくない!
ガスファンヒーター→それなりに暖かいんだけど、部屋が結露してヤバイ!
ちょっとのエアコン+300Wカーボンヒーター→まぁまぁ暖かくて、まぁまぁ電気代も安い
と言った流れで暖房器具を選んできました。

が、さすがに今年はこれだけだと寒い!
でもエアコンの使用頻度を上げても電気代がグッと高くなる割に暖かくない。
ってな事で、2~3年前から気になってた「電気ひざ掛け」なるものを購入してみました。
KOIZUMI KDH-5076D
KOIZUMI KDH-5076D
購入金額:6,480円

購入した商品は上記のKOIZUMI製。
いくつかあるひざ掛けの中で唯一、「電磁波90%カット」を謳ってる商品。

電磁波なんて、まだ実害の程もハッキリせず、あまり気にしてはいないんですが、ずっと体に巻いておく以上、少しでも少ない方が良いんだろうなと。

また、普通のひざ掛けとしてだけじゃなく、肩掛けにも使えます。
ファスナーが2ヶ所にあって、そこから手を出して羽織るって感じです。

このひざ掛け、電気代が、なんと1時間1円程度!!
こいつは安いじゃないですか~。
300W程度しかないカーボンヒーターでも1時間6円ちょっとですからね。

で、実際の使用感はと言うと!!!
めっちゃくちゃ微妙・・・

説明書には最高温度42℃前後って書いてあったから期待してたんですが、実際に使ってみると全然暖かくならない・・・。
「何故?」と思って見直してみると、「室温20℃の時~」と・・・。

室温が20℃もある時にこんなもん使うかいな!!

ちくしょ~、なんとなく騙された気分です・・・。
他のメーカーのひざ掛けもこの表記方法みたいですが。

まぁ、それでも一応、このひざ掛けにくるまってじっとしてると意外とこの寒さでもすごせるレベル。
ひざ掛けの外側は全然暖まりもせずに冷たくなってるんですが、内側の空気はほんのりと暖かい。
その暖かい空気が漏れないようにじっとしてると、暖かい訳です。

が!こいつの欠点はあくまでもくるまってる内側にしか効果が無いこと。
当然っちゃ当然ですが、部屋はまったく暖まるハズもなく、このひざ掛けからはみ出てる足や腕はむちゃくちゃ寒い、冷たい・・・。

カーボンヒーターも部屋は暖めれませんが、まだ温度が高い分、体全体がほんのり暖まるみたいです。

なので今は、最低気温5℃くらいまではひざ掛けオンリー。
これ以下はひざ掛け+カーボンヒーターでしのいでおります。

来年は石油ストーブでも買うかなぁ。
ファンヒーターじゃなくてストーブですよ!
ほんのりゆっくり部屋全体を暖めてくれるストーブは最高ですよね。
給油が以上に面倒臭いけど・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。