FC2ブログ
G-MAX 200 !!
2008年12月31日 (水) | 編集 |
先日から意味無く隠してきたスクーターを発表!!
それは・・・、

PGO G-MAX 200_01

PGO G-MAX 200

台湾メーカー PGO のフラグシップ200ccスクーターです。

初スクーターでいきなり台湾メーカーは結構怖かった部分もあるんですが、購入店の店長さんの説明やら対応の良さで購入に踏み切りました。
正規代理店なんで1年間のメーカー保証があるのも購入の決め手!

やっぱり国外モノなんで、重大なトラブルはほとんど無いってネットでも書いてあるけど、細かな故障はちょろちょろあるらしい。
そんなときにちゃんと保証が効くのかどうかってのは大きなポイントです。


さて、今回このスクーターを選んだポイントですが、

   1,大き過ぎず、小さ過ぎずなボディサイズ

国産スクーターだと50cc、125ccはほぼ全部サイズが小さ過ぎ。
今まで普通のバイクしか乗ってなかったから、流れに乗って走る時に道路の左端を走るのが嫌いなんで、道の真ん中を走っても煽られにくいサイズが欲しかった。
かと言って250ccだとデカ過ぎて普段の使用には邪魔邪魔邪魔。
台湾YAMAHAのマジェスティ125(通称小マジェ)でもやっぱり大きすぎ。
この大き過ぎない、小さ過ぎない車体のサイズが絶妙!

   2,いざって時に高速を走れる排気量

そして、バイク購入の理由の一つに県外までテニスの試合に行く事があるんだけど、遠征先への往復でいざって時に高速を使いたい。
車体サイズが小さいから高速を走るのは少し怖そうだけど、高速走行時の安定性にはかなり定評があるみたいだし、最高速も120kmは出るらしい(慣らし中だから不明)から臨時で使うなら十分かなと。

まずこの2つの条件にピッタリ合うのがほとんど無い!
たぶんこのG-MAX以外では GILERA Runner 200ST、DERBI GP-1 250i くらいしか無く、この2台は装備も性能も抜群なんだけど、お値段も抜群に高い・・・。
G-MAX 200は定価で39万円だけど、65万と70万ですよ!?
それだけ出すなら普通のバイクを買いますわ・・・。

ってことで、かなり早い段階からこのG-MAX 200に絞りこんでました。

   3,デザインが格好いい!

このデザイン、めっちゃ格好いいと思いませんか!?
ケツの上がり具合、フロントマスクの精悍さ、ショットガン風なノーマルマフラーにタイヤフェンダーと他のスクーターには少ないコダワリのスタイル!

PGO G-MAX 200_02
このリア周りのデザインが格好良すぎる・・・。

   4,スクーターの粋を超えた走行性能!

前後ともディスクブレーキ装備で、フロントはウェーブディスク+対向4ポッドキャリパー!
しかも前後ともメッシュホースが標準装備!!
このボディサイズのスクーターにはあり得ないくらい豪華な装備で、めちゃくちゃ強力なストッピングパワーで絶大な安心感!
ホントに良く効いて止まるブレーキですわ。

さらにスクーターに良くある1本サスじゃなく、2本サスでも無い、「6バーリンケージ セントライズド リアサスペンション」。
いくつかのリンクを介して車体真ん中に設置されたセンターサス!
クッションとしては町中を走る程度じゃ硬すぎて内蔵に悪い・・・んだけど、峠なんかのワインディングロードを走る時はかなりシッカリと路面を捉えてくれる。
まだ慣らし中だからそんなに早い速度じゃ走ってないけど、急コーナーに60kmで突っ込んでも安定感抜群でした!

   5,多少なりともホールド出来る車体

スクーターで使い勝手を考えるとフットフロアがフラットなタイプが一番便利なのは確実だけど、通常のスクーターに乗り慣れてない僕の場合、フラットフロアは安定感が全然無くて怖い!
でもこのG-MAXの場合、ガソリンタンクがフットフロア中央で凸型に出っ張ってるから、くるぶしホールドが出来るんですよ。
くるぶしホールド+つま先固定(丁度つま先を固定出来る部分がフットフロア前方に有る)で、カーブでもかなり車体を安定させる事が出来る。
ニーグリップとまではいかないけど、これでもフラットフロアより全然安定させれます。


他にも細かい部分として、ヘッドライトが明るい、ポジションランプが格好いいといった事も選んだポイントですね。
キーシャッターも何気に豪華な気分になれる。
ノーマルマフラーの音も小気味いいし、ちょっと多いとか言われてる振動も個人的には気持ちいい。


逆に選んだ時からわかってた、乗ってからわかった悪いポイントとしては、

   1,発進加速が少しもっさい

出足が悪い、遅いってのはネットからの情報で見てたけど、実際もやっぱりもっさい。
エンジンが4000回転以上回ってたら、そこからの加速はそれなりに良い感じなんで問題無いけど、4000回転以下はしょぼ過ぎ。
タコメーターの針だけは即4000回転でも5000回転でも上がるけど、車速だけが後から付いてくるって感じ。

赤信号からのゼロ発進時、スタート直後から5000回転固定でアクセルを捻ると5秒後にようやく車速が55~58kmくらいまで追いついてくる。
酷いのが、車速が10km程度まで落ちちゃった後に加速する時。
ゼロ発進よりもさらにもっさい加速・・・。
極低速時、3000回転程度じゃ止まりそうなくらいのスピードしか出ない・・・。

ま、慣らしが終わったら5000~6000回転を常用しそうな感じだし、ゼロ発進時以外は問題無さそう。
ゼロ発進だって別に急ぐ必要は無いし、アドレスV125なんかと競争する気はサラサラ無いから許容範囲内かな。

   2,収納性の低さ

コンビニフック無し、フロントに収納スペース無し、荷かけフック無し、小さいシート下ボックスと、一般スクーターに比べたら利便性は全くない。
フルフェイスなんて、たぶん全メーカーの全サイズ、全てが入らないと思う。
車両説明には種類によってはフルフェイスも入るって書いてあるけど、それはAlloro125とかG-MAX 150の話っぽいです。
200は絶対に入りません!

ま、普通のバイクに比べたらシート下にボックスが有るだけでも十分便利に使えてるから、個人的にはそんなに困らないけど。

   3,(個人的には気にならないけど)足つき性が悪い

僕は身長181cmなんで平気なんですが、それでも両足を降ろそうとするとつま先立ちになる車高は少し高すぎじゃないだろうか。
これでも日本向けに低シートになってるみたいだけど、170cm以下だとさらにアンコ抜きしないと危険かと。

さらにブレーキレバーも遠い。
高身長なだけに手も大きい僕ですら、少し遠く感じるレバー位置。
手の小さい人だとDRCから出てるレバーにでも変更しないと辛すぎじゃないかと。

一体平均身長何cmくらいをターゲットにしてるスクーターなんだろうか・・・。


とまぁ、いくつかの不満点もあるんですが、やっぱりデザインと走行性能の高さで十分に満足してます。
後は慣らしを終えた後の最高速や加速感、燃費を早く試してみたいですね。
この正月休みを利用して、最低でも500kmまでは乗り込むぞ!

※詳細画像は頑張ってメインHPの方にでも後日アップします。
 ユーザーの少ない希少車なんで、少しでも多くの情報を!
スポンサーサイト



テーマ:バイク
ジャンル:車・バイク
とりあえず100km・・・
2008年12月23日 (火) | 編集 |
前回のブログで書いたスクーター、先日の21日(日)に納車されました!!
早速ご紹介!と行きたいんですが、今、私のデジカメがメーカー送りの修理中となっておりまして、写真も撮れないんじゃしょーがないって感じでこのまま伏せておきます。

しっかし人生2度目の新車。
新車で購入した時の儀式である慣らし運転中なんですが、これがダルイダルイ・・・。

本当なら新車で購入した時くらいしか慣らし運転なんてやらない(エンジンチューン後はやるけど、特殊なんで置いといて)から、もっともっと楽しい気持ちで走らないとアカンと思うんですが、この慣らし運転、現在では速度を50km~ギリギリ60kmくらいまでしか出せない状態なんです。

この速度だと町中でも普通車、その辺の原付にまで抜かされまくりな状況に。
後ろで車が抜かしたくてしょうがないって動きをされると、非常に気になりまくりでイライラしてくるわけですよ。
当然その状態なのを知ってるから路肩に寄って走ってるんですけど、なかなか抜いてこない下手くそドライバーなんかだといつまでも後ろでウロウロ。
折角抜かしてあげてるんだから、さっさと行けって叫びたくなってくる・・・。

今回のスクーターは長く乗るつもりだし、その為にも寿命・調子に大きく影響してくる(であろう)慣らし運転だけはきっちりやらないと!

とりあえずは、もう少し回転数を上げても良いようになる500kmまでをなんとか乗り切ってやる!!
テーマ:バイク
ジャンル:車・バイク
スクーター
2008年12月16日 (火) | 編集 |
9月半ばにKDX220SRを手放し、バイク無しの生活になってから約3ヶ月、やっぱりバイクが無いのは不便過ぎる!!

KDXを所有してた時は2ヶ月に1回くらいしか乗ってなかったからそれほど不便にはならんだろうって思ってたんだけど、いざって時に乗れるバイクが有るのか、全くその選択が出来ないのかは全然違うもんですね~。

仕事帰りにちょっと知り合いの家(伏見)に寄りたくても、自転車じゃ少し遠い。
仕事帰りにオートテニスで遊びたくても、自転車じゃ時間がかかる。
テニスでシングルスの試合に出たくても市内じゃ数がない。
だから市外まで遠征したくても電車しか交通手段が無くて面倒。

ホント、普段は乗らなくても乗りたい時に乗れるって事は偉大です!

で、たった3ヶ月の空白期間をおいて、新しくバイクを購入することにしました。


何にしたかと言うのは、納車されてからのお楽しみ!
(誰も気にならないとは言わないで)

でも表題に書いてあるようにスクーターです。

人生初のスクーター。
人生2台目の新車。

今まではギアチェンジの無いバイクなんてつまらんだけだって思ってたんだけど、KDXを降りた理由が乗るまでの手間と、乗ってる時の手間。
それを回避出来るバイクの種類がスクーターしかなかったんです。

乗るまでの手間ってのは、まず靴を選ぶ事。
ギアチェンジがあるためにどうしても履く靴が決まってきちゃう。
ビジネスシューズは無理だし、お気に入りのスニーカーも駄目。
痛み防止のパッドも売ってるけど、いちいちそれを付けるのが面倒くさい。

乗ってる時の手間は、2stだからアクセル一定の巡航が出来ない事。
アクセルを一定にしてるとギクシャクしちゃって疲れる疲れる。
また、そう簡単には起きないだろうけど、2stで常につきまとうエンジン焼き付きの心配。
走ってる時の恐怖もあるけど、壊れた時に部品が無くなりつつある年式も気をつかう問題。

こうやって考えた時、普段の靴で気軽に乗れて、アクセル一定でトコトコ巡航、ジェットヘルメットくらいで気軽に走れるバイクって考えたら自ずとスクーターって選択肢になるんですよね。

今まで一度も(代車として以外で)スクーターに乗ったことが無いって事もあって、スクーターに決めてみました!
とは言っても根っからの(スクーターじゃない)バイク乗り。
普通のスクーターを選ぶ筈も無く、ちょっと変わり種を選んでしまったから不安一杯・・・。
今週末から来週には納車されるだろうし、楽しみに待ってます!!
テーマ:バイク
ジャンル:車・バイク
ミックス
2008年12月15日 (月) | 編集 |
前回のブログで書いた簿記2級不合格、なんと68点でした!
70点で合格、最低でも1問2点の配点。
ってことは、たった1問差で不合格!!!

試験直後から合格か不合格かがすごく微妙だと思ってたんだけど、ここまで微妙な点差で不合格だったのは正直悔しすぎる・・・。
どうせなら10点くらい足りない方があっさり認めれるわ!

まぁ、1問差で合格したところで、逆に1問間違ってたら不合格だって事だし、情けない点数には変わりないけど。
2月の試験、80~90点取って文句が出ないような合格のしかたをしてやる!!


表題のミックスですが、ここ最近、テニスでミックスの試合に2回出ました。
1つはいつも参加してるサークル主催の大会、1つはそのサークルの中の1人が主催する大会。

今までは全くダブルスの試合なんて興味も無かったんですが、実際に参加してみると、今までずっと考えてたよりは楽しめるもんだなと。
まぁ、シングルスと比べたら圧倒的にシングルスの方が楽しいんだけど、ミックスはミックスで気楽な試合としては有りかなと。

ただ、ミックスはやっぱりやりにくい!
この2つの大会が両方とも知り合いだらけってこともあったんだけど、どうも女の人がネットに立ってるとそこには打ちにくいもんだからコース、戦法が単純になってしまう・・・。

気にせず普通に打てば良いやんって言われるけど、やっぱり間違って顔にでも当たったら嫌ですしねぇ。
コートの中じゃ事故で人に怪我させちゃっても罪にはならないって聞いたことあるし、実際顔に当たる事なんて1割未満の可能性なんだけど、どうにも意識しちゃって駄目なんですよねぇ。

相手の女性のレベルが低い場合は当然として、明らかに自分より上のレベルの人でも女の人ってだけで全然打てません・・・。
上手い女の人には大変失礼な事なんだろうけど、打てないもんは打てないんです!

しかもミックスならまだ男がいるからそっちと勝負したら良いけど、たま~にミックスなのに女子ダブルスと当たることがあって、そうなると最悪・・・。
いつもどうしたら良いかわからなくなっちゃうんですよ。

何でも出来る器用なテニスをする人は色々な戦法で戦えるけど、僕は打ち込んでなんぼのテニスしか出来ないから、打てなくなると何も出来ん状態。
攻められて、困った時は一発逆転の前衛アタックって手法も女子ダブルスじゃ絶対使えない。
ホント、やりにくくて困りますわ。

器用なテニスが出来ない自分の下手くそテさが問題なんですけどね・・・。

今月も1回ミックスの練習会があって、来年1月にも1回試合に出ます。
何とか細かい器用な事ができるように頑張ってるんですけど、無理やろうなぁ・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
不合格・・・
2008年12月09日 (火) | 編集 |
11月半ばに受けた日商簿記検定2級の合否が本日、京都商工会議所のHP内で公表になりました。

期待半分、不安半分でいざ、ホームページを確認してみると・・・、無い・・・。orz

ちくしょー、やっぱり駄目だったか・・・!!

予想でも合格出来てるかどうかが微妙なところだったし、まぁ、不合格でもそんなに驚く事じゃないんですが、やっぱり不合格ってのは嫌だなぁ。
せめて後3日、勉強時間をちゃんと取ってれば・・・。

年に3回もある試験だし、また2月末にすぐ受験出来るんだけど、それでも今の仕事状況の中でま~た勉強しなアカンってことがネックですわ。

うちの社長も「資格は大事だし取れ取れ」って言うわりには勉強時間なんて全然無いし。
お昼休憩なんて15分から30分。
毎日2~3時間の残業なんて当たり前。
土曜も月2回出勤だし、半日で終わるとか言いながら1日潰れることもある。
ワガママは言いませんし、せめてもう少しだけ時間取らせてもらえませんかね・・・。

9:00~18:00の定時なのに、17:00くらいから社長が元気になり始めるからタチが悪い。
ハナから18:00に仕事終わろうなんて考えてないからな・・・。
その辺が異常にウザイなか、またもう一回勉強をしなアカンって事がキツイ!

あ~、悔しいなぁ・・・。
約10年ぶりの運転
2008年12月05日 (金) | 編集 |
仕事に行きだしてから社用車を運転することになったんですが、この車の運転てのが約10年ぶり・・・。

18歳で免許を取ってから実家にいた2年間は毎日運転してたんですが、京都に出てきてからはバイクばっかりで車の運転は1度も無し。
下手にバイクに乗ってたもんだからスピード感覚と車幅感覚がまったく無くなってて、怖いのなんのって感じですよ。

40kmくらいかと思ってメーター見ると80kmくらい出てるし、自分が道のどこを走ってるのか良くわからないし・・・。
10年ぶりの運転でいきなり京都の南丹市から市内まで、京都縦貫道を使って運転することになったときはホンマに緊張しました。

この日からほぼ毎日乗ってるんでほとんど感覚は取り戻してますが、未だに車幅だけは微妙な感じ。
普通に走るのは問題無いけど、歩道に沿わせて止めるとか、駐車する時とかはまだ少し自信無し。
一度広めの駐車場でがっつり練習しないとなぁ・・・。

ちなみに、運転してる車は2代目プリウス。
10年ぶりの運転でいきなりプリウスなんだけど、車の進化にめちゃくちゃビックリ!
車の鍵は普通のキータイプじゃ無くて変なボックスを差し込むだけだし、エンジン始動はボタンになってるし、ボックスキーを差し込まなくてもエンジンがかけれるし・・・。

ライトは全自動点灯、クルージングモードで常に一定の速度で走行、バックモニタ、携帯と連動等々、最後に実家で運転してた車(車種は何だったかな・・・)から比べると何から何まで変わってて驚くばっかりですよ。

でもエンジン始動のボタン、ドライブやバックを切り替える変なノブだけはやめて欲しい。
あまりにもオモチャっぽくて全然楽しくない・・・。
やっぱり鍵を差し込んでぐいっと捻る!
シフトは左下かハンドルの裏側でガチャッと動かす!
このくらいの操作感が無いとあっさりしすぎてて物足りないよ~。
近況
2008年12月01日 (月) | 編集 |
皆様、お久しぶりです。
まるまる1ヶ月以上も更新出来てませんでした・・・。

10月頭から10月末まで職業訓練で実際の企業さんに実習に行ってたんですが、その実習が終了した翌日から、そのまま実習先の企業さんで勤めることが決まり、今はそこで働いてます。

その会社の事業内容が今までの自分には全く無縁で、全く興味の無かった分類だったので何もかもが始めてづくし。
なので仕事内容を覚えるために時間も使うし、毎日残業が1時間~2時間、遅い時では4時間とかあるんで帰宅した後は寝るだけって感じ。
さらに11月半ばに日商簿記の2級試験があって、その勉強も。

と、慣れない新しい生活リズムにガラリと変わってしまったため、ブログを更新することまで気が回らずに放置状態となっとりました。

だからと言って仕事漬けで特に何もしてないかと言うとそうでもなく、硬式テニス人生初のダブルスの試合に出てみたり、10年ぶりくらいに車の運転をするようになったりと、それなりのネタはあるんですけどね。

最近、少しずつ慣れてきた部分もあるので、また更新も再開していこうと思います。

とりあえず今年も残り1ヶ月、精一杯頑張りましょう!