FC2ブログ
始動!
2008年07月31日 (木) | 編集 |
今月28日から、「めざせ!京都シティハーフマラソン!!」計画が始動しました。

以前から、折角京都にいるなら一度は参加してみたいなって思ってたんですが、ようやく重い腰を上げて取り組みを開始。


こんな暑い時期に始めた理由は、自分の体力の低下を思いっきり感じたから・・・。
以前までは1日8~10時間立ちっぱなしの立ち仕事をしたって事もあるし、ほぼ週休3日だったから休みの度に自転車でちょっとサイクリングロードを走ったりってことを繰り返してたんだけど、今は1日7時間座りっぱなし。
基本、週5日の授業。
こんな生活習慣に変わるとどんどん体力が落ちていって当然と言えば当然ですよね。

琵琶湖を1週した時はまだ仕事をやめた直後だったし、無職休みを利用して結構自転車にも乗ってたんだけど、先日、久しぶりにロードのF70で桂川CRを走ってみると片道25kmの木津流れ橋までがやたらと遠く感じるし、辛かった・・・。

ここでかなりの体力低下を実感してしまったことと、機種変更したばかりのW62CAには最近CMでも流れてる「au Smart Sports Run&Walk」ってコンテンツに対応してたことが切っ掛けになり、始めてみました。


とりあえず始めたばっかりって事で、28日は約5km、30日は約6kmちょっと、右京区の西京極総合運動公園内を休み休み走ってきました。

あまり細かくはストップウォッチなどで計った訳じゃないんですが、走ってた時間自体は6kmちょっとで約30分くらい。
計算上は京都シティハーフマラソンの2時間制限もクリア出来てるんですが、この時間以外に歩いて休んでる時間が沢山・・・。
実際の時間にすると全然間に合わない・・・。

今のペースは約2.5km(西京極公園内を2周(1周約1.25~1.3km))を12分くらいで走って、1周歩いて、また2.5kmを12分で走ってって感じ。
30日はこれに加えて最後に1周走りました。

特に30日は、28日にいきなり走り出したから足首周り、太ももの裏辺りにかなりの筋肉痛が残ってる状態でのRun。
ホントは軽めにするか、走らない方が良いんでしょうけど、暇だったんでつい・・・。

※自転車と走るのとでは使う筋肉が違うって聞いたことはあったんですが、まさかここまで筋肉痛になるとは思ってもみませんでした・・・。


まぁ、とりあえず現状はこの程度の体力とタイムですが、これを来年3月までにはハーフマラソンを2時間切れるくらいまで持って行かないと駄目。
折角参加するなら記録残したいですからね!(2時間越えると記録に残らないらしい・・・)
スポンサーサイト



microSD 2GB
2008年07月30日 (水) | 編集 |
以前、EMOBILEのS11HT用にmicroSDHC 4GBを上海問屋ってお店から購入した事を書きましたが、今回は機種変更したばっかりのW62CA用にmicroSDの2GBを購入してみました。

今まで使ってたW44SはSONYだからメモリースティックDuoだし、使えない・・・。
折角ハイスピードタイプの4GBなのに、少し勿体ないな。

今回の購入店は以前と同じく上海問屋さん。
なんと言っても価格が異常に安くて、もうメモリーカード類はここ以外で買う気がしませんわ・・・。

今回もSDカードでは超有名ブランドのSanDisk製microSD。
普通にその辺の電気屋で購入すると3,500円以上になるのに、今回は箱無しバルク品だけど送料込みで約1,100円!!

なんと1/3の値段で買えちゃうんですよん。
箱が無くったって中身は正真正銘のSanDisk製。

まったく問題なく使えておりますよ。
テーマ:SDカードなど
ジャンル:携帯電話・PHS
みたらし祭
2008年07月29日 (火) | 編集 |
26日土曜の夜、下鴨神社の「みたらし祭」に行ってきました。

「みたらし祭」って存在自体全然知らなかったんだけど、みたらしの池に足を浸けて無病息災を願うってのが面白そうでした。

会場の下鴨神社には19:00過ぎに到着して、そこから友達と待ち合わせ。
19:30頃にみたらしの池に足を浸しに行ったんだけど、それなりの人数の行列が出来てました。

とは言え、祇園祭みたいに全然前に進めない!って事は全然無く、比較的スムーズに進めましたね。

池に入る前に靴を入れるビニールをもらって、参拝料200円を払って池へ。
この時、ロウソクを渡されるから、池の途中にあるロウソクから火を移して、これまた池の最後にあるロウソク棚?に置いて池を出るって流れ。

新聞に載ってた写真では足首くらいまでの水位だったから浅いと思ってたんだけど、いざ行ってみると僕の身長でも膝くらいまで水につかるほど深かった。
しかもこの水が驚くほど冷たいの・・・。
かなり暑い夜だったけど、冷たくて気持ち良いを通り越して寒いくらい。
一緒に行った女性陣は浴衣を思いっきりまくり上げて濡れないようにするのが大変そうでした。

池から上がった後は神様のお水って井戸水を飲んで終了。

こんな風情のあるお祭なんて数年ぶりだったけど、非常に楽しめたお祭でした。
来年も絶対行こうっと。

※写真を全然撮らなかったからつまらん文章のみになってしまいました。
 「みたらし祭」で検索かけたら画像のあるサイトもあるから、そっちで見てみてね。


そうそう、先日購入した甚平をさっそく着て行ったんだけど、甚平ってめちゃめちゃ良いですね~。
予想以上に涼しいし、着心地も軽くて楽ちんだし。
これはハマッちゃいますよ~。

もし甚平に興味をお持ちの方がいたら、安いのだと1,000円~2,000円で買えちゃうし、一回着てみるべし!
甚平
2008年07月26日 (土) | 編集 |
初めて甚平ってものを買ってみました。

先日、いつもの社会人テニスサークル友達と「お祭りに行こう」って話になりまして、その時に「風情を出す為に甚平でも着ながら」とかって会話になったんですが、この甚平ってのに以前から少し興味があったので、折角だからこの機会を利用して購入に踏み切ってみた。

まぁ、値段自体はそこそこシッカリしたものでも5~6,000円台であるみたい(総麻とかは数万くらいするみたいですが)だし、年間通してもそんなに着る機会なんてないから安めのモノで探索開始。

安めと言えば真っ先に思いつくユニクロは、甚平はネットストア限定って事で面倒だから却下。
近くのジャスコ2店舗にも2~3,000円台で良さげなのもあったんだけど、自分の気に入る色や柄のものはサイズ無し。

もう夏も半ば過ぎだし、甚平を買うには少し遅すぎた時期みたいですね・・・。


後はどこを見てみようかと思いながら、たまたま立ち寄ったカナート洛北の中の「BEAUX-ARTS(ボザールと読むらしい)」で今回購入した甚平を発見。

値段は3,900円でもう少し安い方が良かったんだけど、甚平上下セット以外に、扇子と、甚平と同じ柄の小バッグが付属してたのが決め手。
どれほどの違いがあるかわかんないけど、素材に綿85%+麻15%ってのも良さげ。
なんかで「麻が入ってると涼しさが違います」って見かけたような気がするし。

扇子なんて100均で買えるくらいの激安モノと同等だけど、こんなんは雰囲気ですからねぇ。
そして小バッグ。
着るモノだけ甚平で雰囲気だしても、持って歩くバッグが普通のだとどうにもミスマッチ。
何を持って歩けば良いかなって思ってたところに小バッグ付きだったもんで、最高のタイミングでこの甚平セットを発見出来た訳ですね。

折角甚平もゲットしたんだし、お祭りを楽しんでくるぞ~。
携帯の機種変更
2008年07月25日 (金) | 編集 |
約1年7ヶ月ぶりに携帯電話を機種変更しました。

今までの携帯は、キャリアはAUで端末はソニーエリクソンのW44S。
CDMA端末からWIN端末に変更してからはずっとソニーばかり、W21S→W31S→W44Sと乗り換えて来ました。

文字入力のPOBoxやデザイン、動作速度が他のメーカーのと比べても格段に良かったんですよね。
1年7ヶ月も使った最後のW44Sは画面も3インチと大きいし、横開きのギミックもステキ。
適度に重くて厚さもあって持ちやすく、かなり使いやすかった端末でした。

こんなに長く1台の携帯を使ってたのって初めてなんですが、やっぱり2年には届かずに変更。
今度は「フルサポート」とかって買い方で2年縛りがあるのが不安です・・・。

W62CA

こんかい機種変更したのはこいつ。
初のCASIO端末「W62CA」。

CDMAのType-R、W42CAなどのG'z Oneシリーズ。
防水&対衝撃を謳うG-Shock携帯の最新版です。


Type-Rが発表された時からそのデザイン性に注目してたんですが、Type-RもW42CAも、デザインは格好良いんだけど機能的には1シリーズ前のモノって感じで、最新機種好きの自分としては何か物足りなさが。

でも今回は、今の最新機種で対応してる機能はほぼ全て搭載してるし、RUN&WALKなんかの面白そうな機能も搭載。
G'z携帯らしい方位、高度や温度計測機能なども当然搭載と、かなり惹かれる内容。

唯一にして最大の不安材料が、今のAU全機種に搭載され始めた「KCP+」のプラットフォーム。
マルチタスクとか色々出来る事が増えてるみたいだけど、その分大幅に動作速度が遅くなりました・・・。

このW62CAも購入前にW44Sと同時にデータフォルダへのアクセスや文字入力の反応速度などを比較してみたけど、やっぱり1~2テンポも反応が遅れる。

この点で機種変しようかどうしようかめちゃくちゃ迷いましたが、今のAUはICチップを新しい端末と古い端末で差し替えるとどっちでも普通に使えるようになるってことが決め手で機種変へ踏み切ってみました。

もし普段使っててどうしても遅いのにイラついたらW44Sを普段使う。
防水やG'zらしい機能が必要な時だけ、ICチップを入れ替えてW62CAを持ち出す。

といった使い方が出来るし、無駄にはならないだろうと・・・。

とりあえずまだ全然設定などを煮詰めてないので、これから色々試してみます。
実際の使い勝手がどうか、じっくり確かめてみよう!
テーマ:au
ジャンル:携帯電話・PHS
正式発表
2008年07月19日 (土) | 編集 |
特に書くネタがなくて、ついつい一週間ほど空いてしまいました。
ブログをほぼ毎日更新してる人って感心しますわ。


Babolat Pure Storm Ltd 、ついに国内でも正式発表されましたね。
当たり前ですが、特に先行発売してた国外モデルと変更箇所は無し。

ただ、0.5インチ長いロングバージョンが限定だってことは知りませんでした。
どおりで海外のショップでもあんまりロングは扱ってなかった訳だ。

最初、このラケットを購入する時はロングにしようと思ってたんですよ。
普段、自分から進んで面の小さなラケットを使ってる割には、よく変なとこに当ててしまうくらい下手くそなんですが、その中でも面の上の方に当たってしまうことが多い。
なので、めちゃくちゃ単純に考えて「面の上で当たっちゃうならロングにしたら丁度良くなるんちゃう?」というとっても安易な考えをしてみました。

が、今ってロングラケットの設定があるラケット自体が少ない。
ショップでチューンナップしてもらえば可能なんだろうけど、こんな状態でロングに慣れてしまったら次にラケットを買い換える時にめちゃくちゃ金かかるし面倒ですよね。

ロング設定があるラケットを気に入れば問題ないけど、設定のないラケットを使うことになったら1本につきチューンナップ代が7,000円くらい。
これを2本~3本となればラケットが1本買えちゃうくらいの金額になります。
ってことで、ロング案は却下!!

そうそう、TennisWarehouseからの請求金額がハッキリしましたが、ラケットとグリップテープで24,500円くらい。
グリップテープをお知り合いに3,500円で売ったんで、ラケット代としては21,000円。
国内でのだいたいの販売価格は28,000円~30,000円くらいっぽいんで、十分安い買い物になりました!
未だに表示価格よりもなんで安くなったのかは謎のまま・・・。


ついでですが、この Pure Storm Ltd 、ボールの当たる場所によってかなり打感、打球音が違います。
スイートスポットを外す、外さないって事じゃなく、全体的に広め(あくまでも今までのラケットに比べてって事で)のスイートスポットなんですが、その中でもかなり違いが出ます。

なんでだろうって思ってたんだけど、ラケットの発表、特徴説明を見て納得。

「従来の18×20のストリングパターンは、フェイスの中心部の密度が高くなっているのに対し、今回採用のパターンは、中心部より上部を高密度化。」

確かにこの説明分のようなストリングパターンになってました(気付よ・・・)。
今自分が使ってる Volkl Tour10 MID V-Engine も今までのラケットに比べたら面上方にスイートスポットが有り、密度も高くなってるんですが、それよりも一目でわかるくらいハッキリと密度の濃さが違ってますね。

ストロークやサーブは密度の高い場所で、ボレーは密度の低い場所で、なんて書かれてた説明もみかけました。
そんな器用なことは絶対に出来ませんけど・・・。


まぁ、正式発表があり、7月末くらいから発売開始になるみたいだし、それ以後は徐々に使う人も見かけるようになるでしょう。
今までは僕の周りでは当然僕一人だったのに、それが増えてしまったらちょっぴり悲しいような・・・。
Pure Storm自体あんまり人気無いし、大丈夫か。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
久しぶりの学生生活
2008年07月10日 (木) | 編集 |
先週半ばから始まった職業訓練校にて、かなり久しぶりの学生生活を送ってます。

朝10時から17時までの勉強時間で、1時間単位で「2単位→休憩→4単位」の時間割。
前半が2時間だけで、昼食を食べた後が4時間なのは辛い・・・。
開始時間がもう1時間早いか、多少昼食が遅れても良いから3単位ずつの方がかなり楽になるなぁ。

しかも、その日1日、全部同じ科目を勉強するので少し飽きてくるとすかさず眠気が・・・。
パソコンも何も使わない、テキストのみでの勉強はホントに睡魔との戦いになりますねぇ。
意外と寝ずに踏ん張れてるのが自分でも驚きですが。


17時に授業が終わった後、時間的には十分テニスに行けちゃう時間なんだけど、今週は腕の痛みもあってテニスはお休み。
何もしないとテニスに行きたい病が出てくるので、通学してる学校の自習室に籠もってその日の復習をしてます。

10時~17時まで授業、17:30くらいから20:30くらいまで自習と勉強漬けです。
でも久しぶりの勉強って結構楽しいですね!
この勉強期間がたった4ヶ月しかないのが非常に悔しい!
お金と時間があれば、1年くらいかけてメインで取りたい資格+関連させることが出来そうな資格をもう1つ2つ取りたいところです。

4ヶ月が終わって仕事をし始めたとしても、メインで取りたい資格の勉強は続けないと意味がない。
その時間を作るため、とりあえず派遣などでアフター5の時間をきっちり取れる仕事をするかなって思っても、そんな仕事は収入もすごく低くなる訳で、軽く計算すると月5万円くらい足りなくなりそう。

なんとかして月5万が稼げるセカンドワークを考えないと!
って、そんな時間をかけずに月5万円も稼げるモノなんてあるんかいな・・・。
ナダルが勝った!!
2008年07月07日 (月) | 編集 |
2008年のウィンブルドン 男子シングルスの決勝戦で、苦節3年、ついにナダルがフェデラーを破って優勝した!!!!!

1、2セット目はナダル6-4、6-4で2セット連取。
まずこんな状況は一切考えた事もなかった訳で・・・。
恐らく誰も考えてなかったと思う訳で・・・。

1セット目2-2の時にナダルがフェデラーのサービスをブレイクして、そのままこのセットをキープ。
最後のセットポイントはなかなか取れなかったものの、なんとかギリギリでキープ成功。

2セット目はいきなりナダルがブレイクを許すも、2-4からブレイクバックを成功させて、さらにもう一つサービスブレイク!
そのままセットを連取。

迎えた3セット目、ゲームカウント3-3でフェデラーサーブの時、0-40まで追い込んだのにここからすごいサーブで一気にキープされた時は、「この試合、最大の勝つチャンスを逃した・・・」と思った・・・。

ここで1回目の雨天中断。
流れがナダルだっただけに非常に悔しかったけど、しょうがないので1時間待ち。

約1時間で再開された直後、ナダルがしっかり自分のサーブをキープ出来た時はかなり安心しました。
その後、お互いのキープが続いてそのままタイブレークに突入。

タイブレークになると去年の試合でもそうだったけど、サーブで1発の無いナダルにはかなり厳しくなるのは目に見えてるし、その通り5-7でフェデラー。
少し嫌な流れ。

4セット目。
そのままフェデラーはサービスエースも交えて比較的楽にサービスキープ。
なんかどんどんサーブも良くなってたし、流れはフェデラーって感じに。
逆にナダルは毎ポイント、ラリーになって何度もキープに苦しみながら、それでもキープ。

そして2度目のタイブレーク。
個人的にはもうタイブレークに入った瞬間、「また取られたな。このままいったらたぶんフェデラーが大逆転勝利だろう」って完全に諦めモード。

が、このタイブレークでなんと、ナダル5-2リードに!!
ここまでのポイント差があれば、いくらサービスエースが取れなくてもセットを取れる!
優勝だ!!
って思ってたのに、いきなりWフォルト・・・。
次のポイントもラリー戦で負けて5-4。
そしてフェデラーのエースも交えて5-6・・・。

この後、めまぐるしくセットポイント、チャンピオンポイントが入れ替わる、超白熱した試合内容!
この時はもうナダルのポイント奪取に一喜一憂。
部屋の中を夢遊病のようにウロウロしながら観戦してました。

お互いにスペシャルショットを連発するなか、最後は王者のプライドなのか、フェデラーのショットでセット奪取。
さすがにこの時はベットに倒れ込んだ・・・。

ついに最終セット。
去年と同じようにファイナルセットまでもつれて、お互いキープ合戦の4-4。
な~んと、この時点で2回目の雨天中断!
もう4時です・・・。

明日、訓練校で勉強&明日から本格的な授業に突入するから、さすがに寝ないといけない・・・。
ここまで3年に渡って応援し続けたんだから最後まで見たかったけど、現実的に無理だったので諦めて就寝。
この2度目の雨天中断まではPCで録画もしてたんだけど、いつ再開するかもわからない状態で録画を続けることも出来ず(ファイルサイズが恐ろしくなる為)、しかもたぶんフェデラーの大逆転勝利だろうって諦めモードも入ってた。

そして8時に目覚めて速攻でニュースサイトを見てみると・・・、なんと、ナダルが勝ってるじゃないですか!!!
しかもゲームカウント9-7。
どんな熱戦、接戦が繰り広げられたかは想像に難くないっすよね。
あ~見たかった!!
本気で見たかった!!!
なんでこんな大事な時に見なかったんだ・・・。
徹夜してでも見るべきだった!!!!!
しかも録画してないし・・・。

3度目のチャレンジで初の優勝、そして6連覇のプレッシャーから解放された王者の顔。
見たかった・・・。
絶対になんとかして、録画してた以外の映像を手に入れてやる!!!


それにしても、このナダルの優勝もあって、フェデラーの時代が終わったって風潮が流れてるけど、こんな事を言ってる人って何を見てるんだって感じませんか?

相手がナダルだったからこれだけ苦しめられて最後は負けちゃったけど、ナダル以外の相手にはどの大会でも、このウィンブルドンでもつけいる隙さえ与えずに圧倒的な強さで勝ってるんですよ?

ナダルのエッグボール+ナダルのバックに集める作戦がフェデラーにとって特に相性が悪かっただけで、それ以外の相手にはまだまだ負けることは無いでしょう。
あの人外のスペシャルショット連発は凄まじすぎる・・・。

さらにウィンブルドン6連覇のプレッシャーが無くなったフェデラーはさらに強くなるんじゃないかな?
しかも今度はナダルに全仏5連覇のプレッシャーがのしかかってくるし、追われる立場になりますね。
次の全仏はめちゃくちゃ面白そうです。


逆にナダルはこのウィンブルドンを勝ったとしても、まだまだポカ負けはするでしょう・・・。
ナダルがポカ負けした大会ではフェデラー。
両者が決勝でぶつかった時は、その時によりベストな球を打てた方が勝つ。

個人的にはアンチフェデラーですが、フェデラーの強さは素直に素晴らしいと思います。
あの強さはまだまだ健在だし、今度のオリンピックの金メダル候補は間違いなくフェデラーであることには変わらないでしょうね。


この歴史に残る大勝負を観戦出来たことが、ここ数年で一番興奮したし、感動しました。
早く残りも見ないと・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
肉離れ?
2008年07月06日 (日) | 編集 |
Babolat Pure Storm Ltd を使い始めてから約1週間が経ちました。

この1週間で4回ほど社会人サークルで使用してるので、1stインプレより細かなインプレをしたいところなんですが、実は右腕の上腕二頭筋を痛めてしまいまして・・・。

先日からサーブ練習に精を出してたんですが、このサーブ練習の時に変に捻ってしまったようです。
腕の曲げ伸ばしは全然平気だけど、捻る動作で激痛が。

なので、まずサーブは全然打てません。
そして、曲げ伸ばしは痛くないんですが、伸びた状態での衝撃にも激痛が・・・。

今、フォアハンドで今までよりも体の回転を使った打ち方の練習をしてたんだけど、そのうち方をすると少し打点での肘が伸び気味になります。
この伸び気味の状態でボールを打つと、やっぱり激痛が・・・。

でも何故かバックハンドだけは全然痛くない。
たぶん使う筋肉が違うからだろうけど、どんな打ち方をしても全然痛くない。
が、1stインプレで「バックハンドは良くなるかも」なんて書きましたけど、その間逆でバックハンドが絶不調・・・。
たぶんラケット変更によるバランスやらなにやらが変わったことで打点がズレズレ。
折角痛くないバックハンドなのに、まともにコートに入りませぬ!

もう一つ、右手中指の第一関節も痛めてまして・・・。
ここを痛めてると、今度はコンチネンタルグリップで打つ球の全てに鈍痛が。
サーブはまだしも、ボレーではもろに衝撃が中指にくるので痛すぎ。
バックハンドのスライスも痛すぎ。

アカン、まともに打てるのがバックハンドのドライブしかないのに、それが不調だと何も出来ない・・・。

中指関節と右の上腕二頭筋、ここが良くなるまでテニスを休むのが良いのはわかってるんですが・・・、時間があって暇な時はガマン出来ないんだもん!!
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
訓練校の授業
2008年07月05日 (土) | 編集 |
7月3日から始まった職業訓練校。

3日と4日は開講直後で訓練生どうしの交流を取らせる為もあってか、本格的な授業は来週頭からで、自己分析を中心とした自己啓発のような内容を1日半に渡ってお勉強。

初日に勉強内容の予定表をもらったんだけど、1ヶ月が社会保険・労務関係、2~3ヶ月目が簿記2級取得への勉強。
最後の1ヶ月が企業内実習になってました。

この2~3ヶ月目が思いっきり日商2級簿記の取得へ向けての勉強らしく、今、自分でしてる簿記の勉強とかぶりますねぇ。
予習として自分で勉強を進めておいて、授業で復習とするか。
もしくは個人では別な資格勉強に力を入れるか。
迷うところです。


訓練校の年齢層は、若年者コースって事もあって自分は上の方の年齢。
まだ1/3くらいの年齢しか知らないけど、たぶん平均年齢は27~8くらいだろうか。

男の割合は3割。
総務・経理ってことでもっともっと男は少ないんじゃないかと思ってたけど、意外と多かったですね。
意外だったけど、一安心。

そうそう、1名一般で受講されてる方がいました。
一般だと手当が何も出ません。
それで4ヶ月も勉強しようとするなんて、かなり本気じゃないと無理ですよね・・・(失業保険もらう人が本気じゃないって意味じゃないですよ)。
頭が下がります。


後、訓練が始まった日から失業保険の基本給付金、通所手当、受講手当が支給されることになるんですが、この7月分の支給が8月20日前後と結構遅い・・・。
まぁ、ちゃんと全部受講したかどうかが7月末じゃないとわからないんだからしょうがないんだけど、6月に5月分の給料が入った後、丸2ヶ月も収入がないと苦しいですねぇ。

そこで、少しでも節約をしようと昼食に弁当を持って行こうと思ってます。
と言っても自分でおかずを作るって事は出来ませんので、ご飯以外はall冷凍食品になるかと・・・。
冷凍食品を使うんでそれなりに費用はかかるんですが、それでも毎回コンビニなどで買うよりは安くなる計算。
とりあえず7月いっぱいを弁当にしてみて、ある程度安くなるようなら以降も続けます。
あまり変わらないなら、手間を省きたいから買い食いで・・・。


ついに始まった訓練校。
これから約4ヶ月の間、しっかり勉学に励んでみようと思います!