FC2ブログ
NEW Aero Pro Driveを試打!
2007年06月28日 (木) | 編集 |
Babolat Aero Pro Drive
Aero Pro Drive

6月中旬から下旬にかけて発売されたナダルの新しいラケット、NEW Aero Pro Driveを早速試打してみました。
このラケットの細かなスペックは検索かけたら速攻見つかるので、そちらでどうぞ。

以前、旧Aero Pro Driveも試打した事があって、ブログに感想を書きましたが、その時からこのラケットはかなり良い感触でした。
ただ、プレステージクラシックを2本購入した直後だったり、カラーリングがイマイチだったりって事で、結局購入には至らずじまい。

今回、新しいAero Pro Driveが発表された時から、このカラーリングはかなり気になってて、実物を見た時にはもう一目惚れですよ。
自分好みの黄色ベースな色使いと、左右で異なる色使い!

で、早速今回試打した時の感想を。
使ったラケットに張られてたガットの種類は不明だけど、種類はナイロンでテンションは54程度だとか。

100sqで16x19のストリングパターン、そしてこのガットと、いつも使用してる93sqのフィエスに18x20のパターン、ポリを58で張ってるラケットから比べると遙かに打球感は薄い。
まったく違う条件なので打球感に関してはノーコメント。

一番大事なストロークの感想から言うと、「球の伸びが明らかに違う」そうです。
これはストロークしてたお相手からの感想。
自分ではあんまり見えないからねぇ・・・。

試打してた時はあまり思い切り打ち込んだりしてないから、MAX時の球の速さについては不明ですが、ある程度の強さで打っていった時のバウンド後の伸びがグッと増えたそうです。
これは近くにいた他の人からも「良く跳ねてるし、伸びてるんじゃない?」って言われたから間違いなさそう。

実際使ってた僕の感想はと言うと、スピンがどうこう等は上記のように相手からのコメントに任せるとして、それよりも抜群に振り抜きが良い。
これは以前の旧モデルの時から感じてた事だけど、このスロート形状からしたらフラット系のスイングでは空気抵抗にしかならないかなって思えるんだけど、そんな事はまったく無く、ホントに振り抜きが良い。

300gと軽量で、バランスも若干トップヘビー気味だからってこともあるけど、ヘッドの抜けが良すぎて今までのイメージのままで振ったらあらぬ方向に飛んでいく。
この辺、もし購入するとしたら330gくらいにチューンナップしてもらうつもりだから大丈夫かな?

バックハンドストロークについては・・・、下手くそ過ぎて感想なんて書けるかいっ!

お次はボレー。
これも下手糞だし、時間的にそれほど使ってないからあんまり感想らしい感想は書けないんだけど、ホールをしっかりホールドする感じは確かに感じる。
テンションが弱めだからなのか、ちゃんとウーファー効果が出てるのかは良くわからないけど・・・、いつも使ってるプレクラとかツアー10よりも良い感触だった。

最後にサーブ。
これはやっぱりスピン系サーブに効果絶大ですな。
きっと・・・。

1stサーブに関してはあんまり数も打ってないから良くわかりませぬ。
そして最近練習してるスピンサーブも、いつもよりは多少バウンド後の跳ねが高いような、変わらないようなって曖昧な感じ。
これはもっともっと数を打たないと正確な感想なんて書けね~っす。

以上、なんの役にも立たない感想でした・・・。
だって、サークルで1時間程度使っただけだし。
苦手なボレーに30分、サーブレシーブに30分って程度だし。

でも一番知りたかった振り抜きなんかは抜群だったから、このラケット購入にさらに一歩近づいた!
一番不安だった飛びすぎについても、しっかり振り抜いていけば大ホームランなんてことも無いし。

もちろん今使ってるラケットに比べたら打球感は確実に物足りなくなるだろうけど・・・。

一度はバボラのラケットをしっかり使ってみたいって事もあるし、デザインにもまったく文句無いし、「今よりもさらにスピードの速いストロークにするためにラケットパワーを借りよう!」って目的には最適なラケットでしょう。

ただ今回のこのモデル、かなり予約とか注文が入ってるようで、ピュアドラと同じようにコートに溢れ出したらやだな・・・。
スポンサーサイト
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
オートテニスに行ってきた
2007年06月26日 (火) | 編集 |
今日は久しぶりの3連休最終日!
このままずっと休みだったらなぁ・・・。

ってことは置いといて、2日前の日曜日、朝から雨が降り続く中、突然思い立ってオートテニスをしに行ってきました。

ずっと以前、結構安くてそれなりの球数が打てる場所があるよって事を聞いてて、ネットで探して見つけてはいたけど場所がそれなりに遠くて行ったことは無かったんです。

折角の3連休で朝から雨だし、次の日の試合も開催されるかどうか不明だしって事で、そんなつまらない3連休になる可能性があるなら「オートテニスだけでも行ってやる!」って勢いで行ってきました。

場所は阪急総持寺駅から歩いて3分程の場所にある「コスモエース」さん。
打ちっ放しゴルフ、バッティングセンター、オートテニスの専門店で20年以上続いてるらしい珍しいお店。

1ゲーム60球で300円と、コストパフォーマンスはかなり安いんじゃないでしょうか。
以前(もう無くなったけど)近くのテニススクールに併設されてたオートテニスは20球200円だった気が。
それから比べたら猛烈にお得です!

ただ、ネットの上からいきなり球が飛び出してくるから、慣れるまでがタイミングを取るのに一苦労。
「ボレーされてるんだ」って考えてもモーションすら無いから気持ち悪い~。
バッティングセンターだって同じだし、しょうがないんだけどさ・・・。

球種はサーブ、スマッシュ、ボレー、ストロークの遅い、速い、めちゃ速い、ミラクル(何これ)で、方向に左右と中央の3つ。

実際にやってみると、このオートテニス、ただストロークの練習をするだけなら壁打ちやってた方が練習になるような気がする・・・。
が、ボレーの練習やスマッシュの練習、そして僕が一番多くやったチャンスボールを叩く練習には役に立つ!

球種をサーブにするとサービスライン辺りに弱くて短いロブが打ち出されるから、これをベースラインから詰めて叩く。
球にも勢いが無いから自分から打って入れる良い練習になりました。
ちょっと奥行きの距離感はないけど、とりあえずネットを超えさせるって意味で。

後、ストロークのめちゃ速いって球種にセットすると、これだけはストローク練習にも使えるかも。
普通のストローク練習というか、差し込まれたときの返球練習だとか、めっちゃ伸びてくるスライスを打たれた時の対応練習、ライジングの練習なんかに。

ネットのちょい上くらいから結構速い球が来て、速いだけなら楽だけど、バウンドしてから一気に伸びてくる。
これを上手くさばくのがかなり難しかったです。

場所が場所だけにあんまり行けないけど、また暇なときにでも行ってこよう。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
熱中症!?
2007年06月25日 (月) | 編集 |
今日は何度も参加したことのあるヒートウェイブ、男子シングルスに参加してきました。
一昨日までは雨予報で中止かと思ってたんだけど、だんだん降水確率が下がってきて、見事に晴天。

いつも第1試合目が最低な状況だから、体を温めるって意味も込めて会場の八幡市民体育館まで自転車で行ってきた。
いつも行ってる流れ橋のすぐ近くだし。

で、折角自転車で良い感じに体を温めながら会場に到着したんだけど、なんと、今日に限って試合までの間に20分、練習時間が・・・。
練習時間があるなら自転車で行く必要なんてなかったやん・・・。

今回はいつものサークルでたまに一緒になる知り合いが参加してたから、その人と練習。

そして第1試合目。
結果から書くと6-2で勝利!
ホント久しぶりに1試合目で勝てた気がする・・・。
まぁ、多少相手のミスが多くて楽させてもらったって事もあるけど、やっぱり練習出来るのと出来ないのとじゃ全然違うなぁ。
ストロークも結構入ったし。

次に2試合目。
この試合で初めて、軽めだけど熱中症を体験・・・。
5-2で勝ってて、自分のミスで3つ目を取られた時、くるっと後を振り向いた瞬間クラッと目眩が・・・。
「あら?なんだ??」って思ってたら軽い目眩が続くし、どんどん頭痛が・・・。
そこからミスにミスを重ねて、結果5-6タイブレークで敗退。
試合途中、なんか体全体がめちゃくちゃ暑くなってて気分が悪くなっていってたんだけど、まさかこんな状態になるなんて・・・。

3試合目は一緒のサークルのお知り合い。
2試合目終了後に速攻で頭から水をかぶって冷やしたから多少はマシになったんだけど、まだ頭痛が残ってる状態。
やばかったら棄権するつもりで試合に臨み、最初の4ゲームは相手のミスで1ゲーム取れたくらいで1-3とボロボロ。
足も動かなくて何でもないとこで3回もこけちゃう始末だし・・・。

が、そこから勝ち負け関係なく早く試合を決めたい一心でストロークを打ちまくったら、それが意外に入る。
さらに相手のミスも続いて5-5のタイブレークに突入。
一時的に5-6でマッチポイント握られたんだけど、サービスエースから巻き返して8-6で勝利!
試合途中から太陽が隠れてだいぶ涼しくなってくれたのが救いだった~。
途中で棄権する事を考えたんだけど、棄権しとかなくて良かった!

今日の大会、8人参加だったから1リーグ4人の総当たりで、なんと3人が2勝1敗の団子状態(残り1人が3敗)。
僕が勝ったお知り合いがゲーム数で1位、僕と、僕の2試合目の相手が得失点差でも同点で並んでたんだけど、直接対決で負けてるからって事であえなく予選落ち・・・。

その後、予選落ちのBトーナメントでは1試合目のフォア、バック、決め球全てスライスのおっさんに多少苦しんだものの、6-3で勝利し、次のBトーナメント決勝では6-1で勝って、Bトーナメントで優勝しました。
所詮Bトーナメントだけど・・・。

で、僕が勝ったお知り合いがAトーナメントで優勝。
うが~、体調崩さなければ3勝でAトーナメント行けたのに~。
まぁ、そのお知り合いに勝てたのも体調崩したおかげなんでしょうね・・・。
顔見知りが気分悪そうにしてたら試合しづらかったでしょうに。
ごめんなさい・・・。

全試合終了後、時間が余ったってことでコート開放。
丁度Aトーナメント優勝者、準優勝者と僕、そして主催者の4人がいたから、シングルスをすることに。
17:00近かったからかなり涼しくなってて、このころには多少の頭痛が残ってた程度で、だいぶ熱中症も治まってたしね。

今日の参加者で一番ストロークが光ってた準優勝者と打ち合ってみたくてその方に申し込んで試合。
お互いの体力が続かないって事で4ゲーム先取でやったんだけど、相手からのサービスゲームで4-3の勝利!
相手からもかなり良いストロークが飛んでくるし、試合しててホントに面白かった~!
出来ることならお互い、まだまだ元気な時に試合がしたかったですわ。

その後は主催者ともシングルスをして、5-2で勝ってる時に時間切れ。
結果、今日の試合では全7試合をして、6勝1敗って感じ。
優勝者にも準優勝者にも勝てたのには満足満足。
このところ負け癖が付いてただけに、今日の勝率は嬉しい限りです。

しっかし、自転車で何時間も暑いなか走ったりしてたのに、こんなんで熱中症になるなんてホントにビックリですわ・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
2nd PC用キーボード
2007年06月24日 (日) | 編集 |
今年2月からの話ですが、あんまり頻繁に使わない2nd PC用キーボードとして、今使用してるのがコレ。

lenovo USBトラベルキーボード ウルトラナビ付き
lenovo USBトラベルキーボード ウルトラナビ付き
購入価格:10,080円

以前まではMicrosoft Wireless Optical Desktop Proってキーボードがハの字型になってるエルゴノミクスキーボードを置いてたんですが、余り使わないPC用にかなり大きいキーボードを置いたままにするのが場所的に勿体ないって事で、変更してみました。

僕は何故かキー入力の時だけ、普通の形のキーボードだと数分で手首に激痛が走る極端な腱鞘炎持ち。
だから今までは大きくてもエルゴ型を重視してたんだけど、最近は2nd PCを以前よりも動かさなくなったってこともあって、キー入力とマウス移動が1つで出来ちゃうこのキーボードを選別。

ま、このキーボード、IBM時代からずっと気にはなってたモノなんだけど、いまいち購入までには至らなかった。
lenovoブランドで買うならIBMブランドの時に買っとくべきだったと少々後悔・・・。

肝心の使い心地はと言うと、

【良い点】
・テンキーの無いコンパクトキーボードでスッキリ。
 (メインのキーボードじゃ不便だけど、2nd用じゃいらん)
・Enterの右にキーが有る糞配列じゃない!
・スティックポインター搭載!
・ケーブルを巻き取れるスペース有り。
 (収納しとく時に便利~)
・収納ケース付き。
 (使わない時の埃よけに最適!)

【悪い点】
・タッチパッドの感度が調整しても微妙。
 (良すぎたり悪すぎたり。元からタッチパッドは苦手)
・使わないタッチパッドが付いてる分、縦に大きい。
・これがワイヤレスだとさらに良かった。

このキーボード、殆ど不満はありません。
あえて言うなら、lenovoブランドに10,000円はちょっと抵抗が・・・。

ま、それは置いといて、肝心のキータッチだけど、わたくし、キータッチはあまりうるさくありませんので気にしません。
使わない2nd PC用だし。

評判の高い昔のThinkPadと比べたらだいぶ劣化してるって事だけど、昔のThinkPadのタッチ感も知らないし、普通に気分良く打てるから全然無問題。

そんなことよりも、この程度の大きさでキーボードとマウスが使えるって利便性の方が遙かに大きい。
ちょっと高かったけど、買って良かった1枚です。
テーマ:PC周辺機器
ジャンル:コンピュータ
サイクルグローブ
2007年06月21日 (木) | 編集 |
以前紹介したUSパールイズミの自転車用指切りグローブの他、もう一つ持ってるグローブがコレ。

Nalini FANO TEAM GLOVE
Nalini FANO TEAM GLOVE
購入価格:6,300円

またまたNalini PROっす。
そしてまたまた黄色っす。
自転車用グローブにしては高いっす。
普通に考えれば高過ぎっす。
USパールイズミだって3,000円台なのに、こいつはその倍もするっす。

倍の値段を出して機能性が倍違うのかと言われても、そんなに違う筈がないっす・・・。

が、このデザインに6,000円は惜しくない!!
一目見たときから「これは買うしかない!」って思って給料日を待ち、給料が出た瞬間に買いました。

【良い点】
・デザイン最高!
・ピッタリフィットタイプの装着感
・手の甲側は極薄生地で涼しい
・クイックリリースゴムがめちゃ便利!
・手の平側のパッドが厚めでクッション性が良い

【悪い点】
・価格が高い~

USパールイズミのグローブと同じLサイズだけど、パールイズミのはゆったりめで手の平を広げても窮屈さを感じない。
その分、手を握ると手の平側の生地が少しダボつく。

それに対してNaliniのはバーを握ってる状態で快適に使えるように裁断されてるのか、手の平を広げると窮屈な感じがするけど、逆に手を握った状態での手の平側の生地のダボつきがほとんど無い。
これ、意外と快適。

手の平パッドが薄め好みの人にはちょっと合わない厚めのパッドだけど、これは個人的に◎。

後、パールイズミの方には付いてないクイックリリースゴム、これ、めっちゃ便利ですね。
このグローブで初めて使ったんだけど、これに慣れちゃうと付いてないグローブを外すのがめっちゃ面倒になる。
全部のグローブに付けたら良いのに・・・。

デザインから購入したグローブだけど、機能性も合わせて個人的には欠点無しの最高なグローブですわ。
Naliniの黄色レーパンと合わせやすいってのも便利~。
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
ボトル、導入
2007年06月18日 (月) | 編集 |
これからの季節でめっちゃ大事なのがこまめな給水。
今までは普通に自販機で購入したペットボトルをそのままホルダーに入れて給水してたけど、ついに(ようやく?)ドリンクボトルを導入してみました。

POLAR BOTTLE 20oz
POLAR ボトル 20oz
購入価格:1,680円

結構保冷、保温効果の高いボトルって事で有名なメーカーらしい。
これを選んだ理由は単に色々な色が選べたのと、なかなかかわいいデザインだったから。

今年も普通にペットボトルで乗り切ろうかと思ってたんだけど、今の季節でも暑い日に走ってると30分もしたら常温の飲み物に変わる・・・。
暑くて喉が渇くのに生温いドリンクはちょっと・・・。

って事で、少しでも保冷の効くように、保冷ボトルを探してて上記を購入したと。
サイズに20oz(約560ml)と24oz(約680ml)とがあって、購入したのは20ozの赤色。
ペットボトル1本分が入ったらそれでOKかなと。
もし氷も入れたい人なら24ozの方が使いやすいよ。

実際に2回程使ってみたけど、やっぱりペットボトルだけの時と比べたらかなりマシになりますな。
45分~1時間程度はひんやり感が持続してくれる感じ。
30分から15~30分伸びただけだけど、実際走ってると1時間くらいの距離で休憩する事が多いし、500mlを飲み干すのも1時間くらい。
それで45分、ひんやり感が残ってくれてるのと、常温になっちゃってるのとでは気分的に違う。

使用後は飲み口のゴムキャップも分解出来るから清潔な状態も保てるだろうし、そもそも値段もしれてるし。
何でもっと早くからボトルを使ってなかったんだろう・・・。

【良い点】
・色が選べる
・デザインがかわいい
・それなりの保冷効果がある
・飲み口のゴムキャップを外して洗浄可能

【悪い点】
・出来れば飲み口を埃等から保護するキャップが欲しい
・真ん中が絞れてるからちょっとだけ洗いにくい
 (その分、持ちやすいけど・・・)
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
1試合目の入り方・・・
2007年06月17日 (日) | 編集 |
最近、あまりテニスの事を書かなくなってきましたが、それなりにシングルスの試合に出たりしてます。
今日も急遽、昨日の夜中に突然新体連シングルスBランクに出場する事を思いついて、キャンセル待ちをしつつ参加してきました。

参加した1番の理由が、1試合目の入り方を練習すること。
ここ数大会、1試合目の試合内容があまりにも酷すぎるんですよね。
試合開始から3~4ゲームは、もう相手へのプレゼントゲーム。
そこから多少調子が上がって追いつくものの、大体は3-6とか2-6とかで敗退。
そして2試合目は勝つか、結構マシな試合内容で競り合いが出来るかなって状態。

いつも参加してる新体連は予選が3人リーグだけど、大体は2連勝しなきゃ決勝リーグに上がれない。
だからこそ1試合目が大事なのに、上のような感じでは・・・。

ってことで昨日の試合、1試合目、1球目を特に意識しながら試合をしようと意識して参戦!!

が・・・、結果はいつもと一緒・・・・・・。

3ゲーム目まで相手にミスのオンパレードでプレゼントして、そこからなんとか多少巻き返すものの、3-6敗退。
意識してても何しても変わらんやんけ~!!

意識するだけじゃなく、試合前にしっかり体を動かして、出来れば壁打ちなんかをしてから試合に臨まないと駄目かな・・・(←それが当たり前?)。

って、今これを書いてる時にふっと思ったんだけど、別に試合開始直後から打っていかなくても良いのでは・・・。
今までは試合開始直後から全力で打ちまくりだったけど、いくらなんでもいきなりそうする必要は無いのでは・・・。

まぁ、つなぐテニスをしたところで、つなぐボールが苦手だからミスはするんだけど・・・、それでももう少しは相手のミスを誘えるのでは・・・。
アホの一つ覚えみたいに強打しまくって相手に楽させる必要は無いのでは・・・。

う~む・・・。
でもそんなテニスつまらん・・・。
(↑アホですな)

※そして2試合目は快調に打ちまくって6-2で勝ったものの、予選敗退・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
レーサーパンツ Vol.03
2007年06月14日 (木) | 編集 |
レーサーパンツ紹介、3枚目。
これが一番の問題児。

Nalini THIENE TEAM SHORT
Nalini THIENE TEAM SHORT
購入価格:9,345円

先日紹介した Nalini PRO PIOMBINO TEAM TI MAN のお揃いショーツ。
ジャージのデザインがめっちゃ気に入って、「どうせなら完全な上下お揃いセットを1つ持ってても良いかな」って事でセット購入したモノ。

【良い点】

・ジャージとのセットでバランスが良くなるように作られたデザイン。
・小銭(小物?)入れポケットがある

【悪い点】

・生地がとっても薄い
 そして透ける...

・パッドがちょっと薄めでクッション性が低い
・上下セットで着るとやっぱり派手派手

まずは上の画像をクリックしてみてください。
一番中央、上の画像を見るとわかりますが、タグがハッキリわかるくらい透けてます・・・。
これだけ透けると言うことは・・・、そう、大事な部分がヤバイんすよ~。

僕が購入を決めた時に見たサイトじゃ、レーパンの方は半分に折り畳まれててこんなに透けるなんて全然わからない状態。
最近白いレーパンが売れてるみたいだけど、これは透けないように生地に厚めのものを使用してるとか。
このセットもレースなんかで使うみたいだし、その辺は大丈夫なようにしてるんだろうって勝手に思いこんで注文。

そしたら届いてみて、試着してみてビックリですわ・・・。

男なら誰でもわかると思うけど、ブツの収納に上向き、下向きの好みがあるハズ。
今まではどっちかと言うと上向き収納が多かった(何を書いてるのやら・・・)んだけど、このレーパンで上向きにすると・・・、猥褻物陳列罪で捕まるぞコレ!!

尻の方は黒い部分が殆どだから全然問題ないし、サイドも大きめのロゴと黒いラインで全然平気。
平気どころか、後と横からの見た目はめっちゃ好みでカッコいい。
が、前だけが・・・。

普通に自転車に乗ってる時は前屈みだし平気なんだけど、ちょっと自転車から降りて立つとヤヴァイ。

っつ~事で強制的に下向き収納を余儀なくされる訳だけど、下向きにするとなんとか大丈夫な感じ。
ただ、今から先の季節は下向きだと蒸れるんだよね・・・。

他にもパッドが薄手だから、長距離にはちょいと厳しい乗り心地。
もう少し尻に優しいサドルを使ってたら全然平気そうだけど。

さらに上下セットで着てると、派手派手チームジャージで遅いのは何となく嫌だから本気走りモードの時しか使えない。

って事で、普段はあまり使用してないレーパン。
なんとかコレをもっと履きやすくするためにジャージに黒基調のものを用意したり、レーパンだけ黄色だと違和感あるからグローブも黄色にしようってことで同色、同シリーズのグローブを用意したりでコーディネートだけは気を使ってみてるけどね。

デザインは一番好きだけど、危険を伴うからあまり使えないジレンマショーツ・・・。

とりあえず、上下セットにしたときの参考画像を載せときます。

Nalini PRO 上下セット
どう?
めちゃカッコ良くないっすか?
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
レーサーパンツ Vol.02
2007年06月11日 (月) | 編集 |
レーサーパンツの紹介、2枚目。

adidas adiStar Race Short
adidas adiStar Race Short
購入価格:12,600円

adidasのスパッツ型レーパン最上位モデルで、使用パッドは「プロ3Dストレッチパッド」。

【良い点】

・腹部分のゴムが通常の伸縮する丸型ゴムじゃなく、緩めで幅広のゴムバンドになってるから腹部の締め付けがかなり少ない。
ビブショーツよりは締め付けが多少あるけど、普通のレーパンよりは圧倒的に少ない

・「エンデュランスパッド」より若干薄めだけど、他のレーパンに比べたら厚めで伸縮性のあるパッドはかなりフィット感有り。
クッション性も文句なし。

・腰後部がメッシュになってて涼しい。

【悪い点】

・腰上がローライズ気味になってて、前傾姿勢になると(上着が短い訳じゃなくても)背中が出そうになる。

・パッドの一番厚い部分の面積がちょっと狭いため、履き方に多少気を配らないと少しパッドの厚い部分からちょっとだけずれそうになる。

スパッツ型にしては少々高めの値段だけど、それに見合うだけの快適性はあると思う。
ビブショーツにしても、これにしても、最初はデザインとブランドだけでadidasを選んだけど、パッドの出来の良さを体感しちゃうと他のブランドのレーパンには移りづらくなる。
このパッドより快適なのはあるのかと・・・。

アソスってスイスメーカーのパッドもかなり良いって評判だけど、あそこのは高価すぎるし、デザインが酷すぎる・・・。
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
レーサーパンツ Vol.01
2007年06月08日 (金) | 編集 |
サイクルジャージの紹介ついでに、今度はレーサーパンツの紹介を。

adidas adiStar Bib Short ElasticPower
adidas adiStar Bib Short ElasticPower
購入価格:17,000円

レーサーパンツは大きく分けて、この写真のようにレスリングウェアみたいなビブショーツタイプと、普通のスパッツみたいなショーツタイプに分けられますが、今回のレーパンはビブショーツタイプ。

adidasのレーパンの中でも一番分厚い「エンデュランスパッド」を装備してて、クッション性はadidasレーパンの中でも最高。
その分、ちょっと分厚くなってるけど、十分尻にフィットするし、長時間Sella SMP Strike Compositのような板サドルに乗ってても全然痛くならない。

しかし何故かこのショーツについてるパッド、どこのサイトを見ても、さらにadidasのカタログを見ても「プロ3Dストレッチパッド」装着って思いっきり誤植されてる。
早く直せよadidas・・・。

このビブショーツタイプのレーパン、長時間走ってても腹部にゴムの締め付けが無い、腹部まで布が当たるからお腹を冷やしにくいといったメリットがあるそうですが、このエラスティックパワーは腹の部分が思いっきりメッシュ状になってるから普通に冷えると思う。
暑い季節は涼しくて快適だけど。

逆にデメリットとしてトイレに行きづらい、着てる姿がダサイといったデメリットも。
特に自分的には着てる姿のダサさが一番のネック。
絶対上着を脱いでビブショーツだけになった姿は人に見られたくない・・・。

後、このエラスティックパワーは筋肉サポート機能もあって、長距離を走っても疲れにくい、CW-Xみたいな効果があるって説明にはあるんだけど、これは個人的に効果薄。
薄いと言うか、他のレーパンと同等に思える。

しかも、なんとなくだけど往復50kmくらいまでの短距離でビブショーツを着るのはなんか大げさな感じがしちゃうんだよね。
なので今は長距離を走るときはこのビブショーツ。
短距離を走るときは他のスパッツタイプレーパンを履く事にしてる。
ただ、長距離になるとトイレの問題が出てくるけど・・・。

価格は結構高価だけど、良く長距離を走る人で分厚めのパッドが好きな人なら購入しても全然後悔しないと思いますよ。
デザインもadidas3本ラインが格好良いしね。
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ