FC2ブログ
F70 インプレ 追記
2006年09月29日 (金) | 編集 |
一番大事なことを忘れてた!

ロードバイクに乗る上で一番不安に思ってたことが「快適度」。
MTBは前サスと、シートポストにサスペンションを入れてたから、路面からの様々な振動を殆ど吸収してくれてた。
歩道と車道の段差程度ならケツを上げて回避する必要すら皆無。

この前購入したシティサイクルはリジッドフレームだから振動はかなりダイレクトに腕に伝わってきたけど、これは長時間乗るつもりも全く無いから無問題。
予想外だったのはでっかいバネがついてるサドルも、案外振動がダイレクトに伝わってくること。
さすが安物は違う・・・。

そして今回のロードバイクも当然のことながらリジッドフレーム。
買い換えでロードにするかMTB or クロスバイクにするかで一番悩んだポイントがサスの有無。

休日などにそこそこの距離をサイクリングしたいし、いずれはロングツーリングなんかもしてみたい。
それなのに大きい振動はしょうがないにしても、細かな振動までダイレクトに伝わってきちゃうとかなりシンドイことが予想される。

だから多少なりとも乗り心地を改善させるために選んだのが、今回のカーボンフォーク&カーボンバック。
アルミは強度はあるが乗り心地が堅すぎると良く言われてるけど、一番衝撃が伝わりやすいフォークとシートステーに衝撃吸収性の高いカーボンを使ってると遥かに乗り味が柔らかくなるとか。
それを信じて、今回の高額なバイク購入に踏み切った訳ですよ。
これで堅すぎたらどうしようかと不安で不安で・・・。

ところが!
実際に納車されて走ってみるとアラ不思議。
細かな振動までかなり伝わっては来るんだけど、それが全然不快じゃない。
さすがにある程度以上の段差になるとスピードを落として抜重しながらじゃないと不安一杯だけど、路面の多少荒れた凸凹程度ならそのままでも乗り越えられるし、それに伴う振動も伝わっては来るんだけど疲れない。

路面状況の情報はかなり細かく乗り手に伝えてくれるんだけど、それが全然嫌みじゃない。
易しく丁寧に教えてくれてる感じと申しましょうか。
わかりませんね・・・。

とにかく、このカーボンフォーク&バックは素晴らしいです!
良く他の方のブログなどで「見えないサスがある感じ」と書いてあって、最初は「大げさな・・・」と思ってたんだけど、まさしくそんな感じ!!

初日に約40kmくらい走ったんだけど、振動による変な疲れは全くありませんでした~。
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
FELT F70 インプレッション Vol.1
2006年09月28日 (木) | 編集 |
先日納車のFELT F70、ちょっと乗った感じのファーストインプレッションを少し。

まず1番驚いたのがやっぱり車重。
この自転車はペダルが付属しないんだけど、そのペダル無しの状態で重さ「9.1kg」!!
10kg未満!!!
配達された時に入ってた大型段ボールから取り出すとき、片手で楽々持ち上がることに衝撃を受けました。
今乗ってるMTBが約14.5kg(車重のみ)で、シティサイクルがたぶん17~8kgなので、この2台と比べると圧倒的に軽い。

とりあえず(自分にとっては)お高い自転車だし、スタンドも未装備なので6Fの自分の部屋まで持って上がって収納してるんだけど、軽いからエレベーターに立てて載せる時もラックラク。
さすがに階段で6Fまで持って上がるのはやりたくないけど・・・。

早速乗って漕ぎ出してみると、これまた漕ぎ出しが軽い!
ちょこっと踏み込むとグイっと進む。
700cって車輪が大きと、スリックタイヤの抵抗の低さが合わさるとここまで快適な漕ぎ出しになるんですね~。

そして肝心のブレーキなんだけど、今回の自転車は補助ブレーキが無い。
ブレーキをかけるには最低でもSTIレバーのブラケット部分を持たなきゃ駄目なんだけど、それに慣れてないからめっちゃ怖いっす・・・。
しかもブラケット部分を握ってのブレーキじゃテコの原理の途中を握る訳だから、かなりブレーキ力が弱まる。
グイッと握っても力は入れづらいし、効きも弱い。
ハンドル下部を握ってのブレーキはしっかり効くんだけど、その体勢を維持するのはめっちゃ疲れる・・・。
まずはブレーキ操作にしっかりと慣れないと危ないわ。

ちなみに、F70に装備されてるキャリパーブレーキはアロイとやらの超ウ○コブレーキらしい。
他のコンポがSHIMANOの105とそこそこのグレードなだけに、ブレーキでコストダウンをしてるとか。
とは言え、人生初のロードバイクでキャリパーブレーキだからどれほどウ○コなのかがわからない・・・。
まだまだスピードだって出せないし。
まぁ、いつか不満が出てきたらSHIMANOの同じ105コンポのブレーキにでも交換します。
前後交換したって8,000円くらいなモノだし。

次に慣れないと駄目なのはSTIレバーのデュアルコントロールレバー。
ブレーキレバーとシフトレバーで同じレバーを兼用すると言った、見たことも触ったこともないレバー・・・。

ブレーキをかけるときは真っ直ぐに握るだけ。
シフトを操作するにはメインレバー(?)とメインレバー裏側にある小型レバーをタイヤ側に押す。
これがまだまだ不慣れだから、街乗りでのストップ&ゴーが多い場面でもシフトチェンジを忘れちゃう・・・。
ロードは慣れると結構頻繁にシフト操作をするものらしいから、どんどん練習して早く操作に慣れるように精進しよう。

最後はやっぱりスピード。
ちょっと頑張って漕ぐと軽く30kmは出る。
西大路通りの上り坂でも30km出たのにはちょっぴり驚き。
逆に下りでは40kmも。
さすがに慣れないロードバイクで40km近くになると、そのスピードにビビりまくりでスピードダウンしたけど・・・。

これだけスピードが簡単に出る乗り物で、さらにギャップを避けるために車道を走る機会が多いと、やっぱりヘルメットは必須ですわ。
あの自転車用ヘルメット(キノコ!)を被る勇気も予定も無かったんだけど、考え直して自転車用ヘルメットを買います。

めっちゃ細いタイヤで溝の殆ど無いスリックタイヤ、ちょっと強めにブレーキかけるとロックして路面上を滑るし、濡れた路面なら軽くブレーキかけただけでロックする・・・。
こんな不安定なくせにスピードの出る乗り物でメット無しは僕には無理でございます!
出来るだけキノコになりにくい、格好良いメットは無いかな~?
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
ヒートウェーブ 平日大会
2006年09月27日 (水) | 編集 |
今週月曜日、毎月最終月曜開催のヒートウェーブ 平日大会に参加してきました。
7月末に初参加してから連続3大会出場中。
基本的に月・木曜+どっか1日の休みだから参加しやすいのです。
会場もバイクで1時間未満くらいと程良い距離だし。

で、結果はと言うと前2大会と同じく本戦トーナメント1回戦負け・・・。
今回はパッと見で飛び抜けた人もいなそうだし、予選2試合はそこそこ良い内容で進んだからもう少しはいけるかなって思ってたんだけど、やっぱり居ましたよ、自分に全く合わないジョーカーが・・・。

1試合目は最初縮こまってしまって、自分のサービスゲームを連続ダウン。
なんとか連続ブレークでスコアはタイだったんだけど、あれはマグレだな、きっと。
3-3から気持ちを入れ替えて自分から打って行くようにしたけど、それが功を奏したようでそのまま6-3で勝利。

2試合目はなんと、いつも参加してるサークルで以前に何度も会ったことのある知り合い。
いつも上級コートでやってるしサクッと負けるかなと思ってたら意外と良い勝負が出来た。
スコアは4-6で敗退だけど・・・。
4-4まではキープやブレーク合戦で進み、自分サーブの4-4<40-40>でコードボールでネット!
あのタイミング、あのスコアでコードボールでダウン。
しょ~~っく!!
そこからサクッと負けちゃいました。(T_T)

1勝1敗だけど試合内容はどれも楽しくて、気分的には上昇気分で本戦1回戦目に臨んだんだけど、これがまた最悪の相性で・・・。
試合で初めて0-6で負けちゃいましたよ・・・。

前回の大会の相手みたいに超ムーンボールばっかりって訳でも無いし、それなりに打ってくる時もあるんだけど、なんか打ち合ってても楽しくないし、何よりも相手の雰囲気と自分の空気とが全くかみ合わない感じ。
打ち方も何か力が入ってないような打ち方で、試合運びの間合いも何か違和感がある。
2ゲーム終わった時点で何故か自分のやる気も無くなってそのまま終了。
あれほど合わないと感じた人は初めてかも・・・。

試合終了後、大会側で取ってたコートに空き時間があるって事で、予選2試合目の知り合いの方と練習試合。
ド下手なサーブのアドバイスをもらいながら試合をして、6-4で勝利。
お互い遊びながらの練習試合だけどね。
楽しかったから満足満足。

今回の試合の課題は、当然サーブ・バックハンドはそのまま要練習だけど、それよりも何よりも自分に合わない人への対策が・・・。
1大会に絶対1人は合わない人がいるとしたら、何回やってもそこ止まりで終わっちゃうしなぁ。
精神年齢はまだまだお子ちゃまだ・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
ロードバイク 納車!
2006年09月26日 (火) | 編集 |
今まで乗ってたMTB、GIANT「ROCK5000」からの乗り換え候補で選んだ新自転車が本日納車しました!

FELT F70

FELT「F70」。
ドイツメーカーの生粋のロードバイクです。

定価は約160,000円・・・。
通販で118,399円で購入出来たものの、高い!
(初ロードでいきなり通販とは、かなり危険な冒険だ)

先日のブログでBIANCHI「Via Nirone 7 Alu SORA」が欲しいと書きましたが、時期的に何処を探しても在庫が無い・・・。
07モデルを待ってたけど、発表されたカラーがイマイチ・・・。

以前からVia NironeがNGな場合、次候補に上がってたのが今回購入したFELTのF70。
BIANCHIを見る前は最初からホワイトの色が欲しかったってこともあって一番最初に目をつけてたんだけど、ちと金額的に高い。
最初は8万円程度までって思ってたからBIANCHIを探してた。

けど、実際にBIANCHIが無くて、次候補を探しながらいろんなロードバイク関係のブログを読んでたら、だんだん「どうせ買うならちょっとくらい良いモノを・・・」とか、「こんな高額な自転車なんてたぶん、もう二度と買わないだろうから少しくらい奮発しても・・・」と思えてきて、結局今回のお買い物。

コンポのグレードにはそれほどこだわりは無いものの、乗り味重視でカーボンフォークとカーボンバックを最低条件に探し、その中でも15万円以内は絶対条件(際限なく高くなるのを防止!)。
この条件で探したところ、ホワイトで上記条件を満たしてるのがF70だけ。

ところが~!
今度はジャストサイズのフレームサイズが無い・・・。
適正身長で選ぶと56サイズがベストなんだけど、メーカー在庫は54と58のみ。
普通は適正身長範囲にギリギリ収まってる54サイズを選んだ方が良さそうなんだけど、海外のサイズ選択シュミレーションサイトや、色々なサイズ選び方法では58サイズがベストっぽい。
かなり悩みに悩んだ末、58サイズを選択!

注文してから納車されるまでの約10日間はちょ~不安一杯だったものの、実際に届いてまたがってみると、ジャストサイズ!だと思う・・・んだけど・・・どうでしょう・・・。

トップチューブにまたがった時の股とチューブとのクリアランスが5cm程度。
ハンドルとの距離も、「ロードバイクの基本」ってムック本に書いてあるのとほぼ同じくらい。

だがしか~し、シートポストがたった10cmしか突き出せてない。
スタイル的には最低でも15cmは突き出したい・・・。
まぁ、これは何とか「ホリゾンタルフレームだからしょうがないんだ!」と自分に言い聞かせて我慢我慢・・・。
ハンドル位置もまだ慣れてないせいかかなり遠くに感じる。

各種計算上はジャストサイズ。
現在の体感は「大きすぎたか・・・?」

後から知った事だけど、各種計算で出てくるサイズ目安はロードに乗り慣れてる人、ロードレースなんかに出るような人向けの数値らしい。
そりゃ初心者がいきなりその数値で乗り出せば遠くに感じるわいな。

慣れれば、きっと、すごく丁度良くなってくれることでしょう!
たぶん・・・。

実際に乗車時の感想はもう少し乗り慣れてからお書きしま~す。
テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ
久しぶりの散髪
2006年09月21日 (木) | 編集 |
本日、4ヶ月ぶりくらいに散髪に行ってきました。
毎回約4ヶ月くらい空けて散髪に行ってるし、美容室にとっては全然稼ぎにならない客だ・・・。

今日はいつも行ってる美容室とは違うところに行ってみました。
いつもは京都市内の川端通り、北山通りと北大路通りの中間くらいの場所にある美容室に行ってたのですが、いかんせん遠い!
いくらバイクで行くとはいえ、片道1時間近くかけて行くのが面倒臭~い。

っていつも思ってたんだけど、最近、今住んでるアパートのすぐ近くに1件の美容室が出来た。
見かけはオシャレな美容室で、どうやら30代後半のおばちゃん美容師が1人でやってるみたい。

ちょっぴりおばちゃん美容師ってところが不安だったりしたけど、とりあえず1回目は2割引のキャンペーンもあって、約3,000円で済みそう(いつものとこは約5,000円)だから思いきって行ってみた。

おばちゃん美容師ってヘタくそだったり、人の話聞かずに暴走したり、何よりも古い髪型しか知らなさそうなイメージが・・・。

ところが、この美容室のおばちゃま、なかなかにお上手な感じ。
僕の髪質は堅くて太くて量が多いといった、結構扱い辛い髪質だから、いつも新しい美容室に行くと変な感じにされる。
でも今回の美容室、1発目からなかなか良い感じにしてくれるじゃな~い?
変にお喋りなおばちゃまでも無いから落ち着いて切ってもらえるし。

2回目からは割引が無くなるから約4,000円になるんだけど、これなら全然安心して行けるかも。
何よりも「近い」って事が素晴らしい!!
「散髪行こうかな」って思って数分でお店に到着するなんて便利すぎ!

ただ1つだけ欠点が。
それは、顔剃りが無い事。
無いと言うか、別料金で2,100円!
高いよ・・・。

別に髭を剃るのは自分でやるから全然無くても良いけど、眉毛剃りは有って欲しいなぁ。
僕はほっとくとこち亀の両津勘吉みたいに眉毛がつながってしまう・・・んだけど、それだけで良いから剃って欲しい。

しかし、短くなって改めてわかったことが1つ。
この前購入したJAPONISMのメガネ、テンプルの赤色もあんまり目立たなくて仕事で使ってもOKそうだなって思ってたんだけど、髪が短くなってテンプル部分が丸出しになるとかなり目立つ!
こりゃ仕事じゃNGが出そうだ・・・。
キャンセル待ち 失敗
2006年09月20日 (水) | 編集 |
本日は新体連の平日大会。
だったんだけど、前回のブログで書いたように、最初は不参加予定だったから申し込みはしてない。

駄目元で申し込み終了時間10分前に会場に行ってみたところ、6人申し込みで5人が申す込み済み。
一応一人空いてる!って事で少し期待しながら待つこと数分、最後のお一人様がご来場されてしまいました・・・。

ってことで、残念ながら今回は試合に出れず。
まぁ、しょうがないっすけどね・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
またやってしまった・・・
2006年09月17日 (日) | 編集 |
本日は新体連の休日大会。
クラスはBクラス。
なのに、またやってしまった・・・。

何を?って、また試合の前日に全力筋トレ・・・。
昨日の時点で今日の降水確率が結構高く、特に午前中の降水確率が高めだったから、ほぼ間違いなく今日は中止だろうと予測。
試合が無かったらいつもの土曜と同じように筋トレがしたい。
って事で、ゴールドジムに行って全身をくまなく全力筋トレ。

全力で筋トレをすると当然次の日には何ヶ所かに渡って筋肉痛になるし、筋肉痛にならない部分でもかなりダルさを感じるようになる。

そして「ま、明日はキャンセルの連絡だけしにテニスコートまで行ったらいいや」と考えてたんだけど、朝起きて外を見てみたら雨粒一つ降ってない・・・。
それどころかかなりの晴天。
「こ、これは絶対に試合が開催されるではないか!」と思ってみても、時既に遅し。
数ヶ所の筋肉痛と全身のダルさに全身を包まれておりました。

幸い、前回の新体連平日大会の時のように、あまりの筋肉痛で目が覚めるといった事もなく、そんなにすさまじい筋肉痛は無かったんだけど、とにかく全身がダルい。
さらに昨日から喉の調子が悪いときてる。
たぶん風邪の引きかけ一歩手前状態。
そのせいで朝から腹を下して何度もトイレに・・・。

試合が開始されるまでは「異常に痛いとこは無いからなんとかなるかな」なんて思ってたんだけど、1試合目のサーブ練習の時で既に本日終了の雰囲気が満々。
何せ、異常にラケットが重い。
太ももがダルい。

実際、試合中もフォアハンドでストロークを打つときも腕がダルいし腰が痛い。
踏ん張る軸足の右足も鈍い痛みが。

はぁ、ま~た同じ失敗をするとは・・・。
試合の近日は絶対に筋トレしないって決めてたのに!

1試合目は何も出来ないまま1-6で敗退。
2試合目はタイブレークまでもつれてなんとか勝ったものの、内容は最低最悪。
「あ、あなたはCクラスでは・・・?」と言いたくなるくらいサーブもフォアもバックも弱い相手にタイブレークですよ。
しかも7-5ですよ。

ちと相手に「悪かったかな~」と思ったのは、フォアハンドはドロップショット、バックハンドはスライスの練習をひたすらさせてもらってた事。
例え普通に勝てたとしても、どうせ予選敗退は決まってたようなもん(1試合目にやった人が2試合目の人に負けるハズは無いと)だからちょっと色々練習させてもらってしまった。

試合が終わった後に「いや~、良く粘りますね~」なんて言われたんだけど、なんか申し訳なく思っちゃいました。
この場で言っても意味ないけど、ごめんなさい。

しかし、今日は全然試合をしたって気分がしないから、最初は不参加予定だった3日後にある平日の大会のキャンセル待ちをするかもしれない!
そゆ時に限ってキャンセルが出ないもんなんだよな~。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
バックハンド&サーブ練習
2006年09月14日 (木) | 編集 |
ここで何度も何度も書いてきたことですが、今の自分の最大の弱点はバックハンドとサーブ。

いや、まぁ、ボレーもスマッシュも糞と言えば糞なんだけど・・・。
これは何とかごまかしが効くと言うか・・・。
今のレベルだと何とかなるので目をつぶる!

ここ最近、仕事が休みの日は1時間~1時間半、近くのテニスコートの壁打ちコートでひたすらバックハンドとサーブの練習をしとります。

バックハンド、以前からずっとダブルハンドにしようか、このままシングルハンドで行こうか迷いに迷いながら、スライスで逃げれるシングルハンドでやって来たわけですが、先日、サークルの友達とのシングルス練習でダブルハンドの方がまだマシに返球出来ることが判明!
その日以来、完全にダブルハンドに移行して練習しております。

ダブルハンドにすると決めたらアラ不思議、なんか今までかなりの苦手意識を持ってたからか、壁打ちでも全然まともなボールが打てなかったのがかなりマシなボールを打てるようになってる。
変な迷いが消えたからでしょうか?
当然まだまだ対人とのストロークではまともに返せないんだけど、ここを踏ん張ってシッカリとバックハンドでもラリーが出来るようになりたい!

しっかし、サークルに入ってもうすぐ約3年、迷いながらもずっと練習してきたシングルハンドが一瞬で否定された時の気持ちと言ったら・・・。

同時にサーブもグリップをコンチネンタルに戻して練習してるんだけど、こっちはどうにもしっくり来ない。
どう打ち方を変えても変な感じしかしない。
ってことで、コンチネンタルより若干厚めのグリップで妥協しました。

若干厚めのグリップにすることによってフラットでの当たりを実感出来るようにはなってきたんだけど、こっちはまだ当分安定しそうにない・・・。

最近の試合ではホント、サーブをキープ出来る自身がまったく無いから、全然勝てる気がしないんだよね。
運良くキープ出来た時とリターンでブレークをいくつか出来たら勝っちゃったってパターンばっかり。
少しでも早く、もう少しは安定してキープ出来るようにならないとシングルスの試合に出てる意味が無いような気がする・・・。

もっともっと頑張ろう!
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
祝!体重60kg突破!!
2006年09月13日 (水) | 編集 |
筋トレを初めて約1ヶ月半、遂に、生まれて初めて、体重60kgを突破しました!!

今までは身長182cmあって、体重は55~57kg辺りを行ったり来たり。
当然、体脂肪計などでは「痩せすぎ」の文字が。
どんなにお菓子ばっかり食べても、どんなに寝る前に脂っこいもの食べても、ホントに何をしても一向に増えない(そして減らない)体重だったのに、ジムでの筋トレを始めたら徐々に徐々に増えていって、ついに60kgの大台を突破したんですよ~。

パッと見はまだまだガリガリ君だけど、それでも少しずつは筋肉も付いてきてるんだろうし、これでまた筋トレのやる気が大幅にアップ!

ちなみに、今現在の体脂肪計での数値は、
体重60.2kg
体脂肪率5.6%
内臓脂肪1.0kg
メガネ買うた!高かった・・・
2006年09月07日 (木) | 編集 |
JAPONISM JN-431

メガネを新しく購入しました!
買うたメガネは写真の、「JAPONISM JN-431」。
フレーム価格(税抜き)38,000円。
高いよ・・・。

今使ってるメガネは3プライスショップのALOOKで作った、レンズ代込みで18,000円くらいの代物。
一応フレーム+標準レンズで8,000円のに薄型非球面レンズをオプションで選択しての価格。
メガネってレンズが高いんだよね・・・。
まともなメガネ屋で作れば、今使ってる1.60で20,000円くらい。
今度の新しいメガネで使った1.67で30,000円くらい。
原価なんて数千円の癖にぃ。

でも今度のメガネは今までにないくらいフレーム代が高い!
しかも今までにないくらいオシャレなフレームデザイン!!

僕は小学校1年生の時からず~っとメガネをかけてるから、「メガネでオシャレを楽しむ」とか、「メガネを何本も持ってTPOに合わせる」なんて考えた事も無く、ただただ視力を矯正するだけの道具としか思ってなかった。

最近まではずっとこの考え方だったんだけど、ふと何気なく立ち寄ったメガネ屋で何やら今までに見たことがない斬新なデザインのフレームを発見。
その時は「こんなんもあるんだ」程度で帰ったんだけど、家に帰ってからも何か気になる・・・。
そこで次の休日に同じメガネ屋で色々物色したのが、今回購入したJAPONISMのメガネ。

最初、一番お気に入りだったのはJAPONISM 10周年記念フレームのJN-435。
材質がマグネシウムとか、かなりゴツいデザインとかが最高に格好良かったんだけど、残念なことにレンズ幅、フレーム幅が結構横長で、縦長の僕の馬面には合わない・・・。
(このJN-435のフレーム価格は49,800円。この時点でフレーム価格なんてどうでも良くなってる)

他に何かないかなって棚を見てて発見したのが、買ったフレームなんですよね~。
最初、購入した色は無かったんだけど、ネットで検索してたら「こんな色も出てるんだ!」って知って、わざわざ他店取り寄せして頂きました。

出来上がるのが1週間から10日くらい先だからまだ手元にはないんだけど、今から完成がめっちゃ楽しみ!!

ただ、1つだけ不安要素が・・・。
このメガネもJAPONISMの他のフレームと同じく結構横長。
今使ってるメガネのレンズ幅が48mmなんだけど、これは52mm。
一気に片方4mmも大きくなるのは怖いっす。
一応試着してみて店員さんからは「全然有りですよ」って言われたけど、そりゃ店員さんはかなり酷くない限り売り込まなきゃアカンからねぇ。

他の店員さんには「ベストサイズじゃないけど、全然大丈夫」って言われた。
こんな高い金出して買うのに「ベストじゃない」なんて言われると・・・。
あ~、楽しみな反面、自分の顔に合わないんじゃないかってめっちゃ不安!!

ちなみに、人生初のメガネ同時2本持ち。
今までは道具だから「壊れたときにまた買えばいいや」としか思ってなかったので・・・。