FC2ブログ
Gyao
2006年05月29日 (月) | 編集 |
USENが提供してるGyaoってサービス、知ってますか?
インターネットで動画を配信してるサービスで、映画とかスポーツ、アニメ、音楽のプロモーションビデオなんかを見ることが出来る。

これ、昨日から利用し始めたんだけど、すっごくいい!!
ちと画像は悪いんだけど、うちみたいなインターネットの速度が平均6Mbpsしか出てないような環境でも途切れずに見れるし。
番組の最初と途中に入るCMは飛ばせないんだけど、CM広告費で提供してる無料サービスなんだからそこは我慢。

昨日は「アンダーワールド」って映画を1本見て、今日は古い「ロードス島戦記」ってアニメの最後の4話を見た。

「ロードス島戦記」、10年くらい前に原作の小説でめっちゃハマってて、今回かなり久しぶりに見たんだけど懐かしくて感動しちゃいましたよ。

その他にも色んな番組や映画を配信してるから、ちょっとした時間潰しには最適。
まだ見たこと無いって人は、是非1度見てみると良いですよ。
スポンサーサイト
待ってました~
2006年05月26日 (金) | 編集 |
CASIO W42CA
写真はCASIOのW42CA!!

遂に発表されたAUの夏モデル。
個人的に一番心待ちにしてたのはソニーエリクソンのW42S。
だったんだけど、実際に発表されたデザイン、内容を見たらちょ~っとガッカリ・・・。

今使ってるW31Sと同じスライド式なのは嬉しいんだけど、画面が今の2.4インチより小さい2.2インチに。
センターのカーソルボタンのデザインもなんかアメーバみたいでイマイチ。
極めつけは本体メモリが1GB搭載って点。
この本体メモリ、これだけの容量なのに外部からの音楽ファイルを保存・視聴が出来ないらしい。
着うただけで1GBなんて使うわけ無いし(着うた、ダウンロードしたこと無いし)、使わないのに1GB積んでるからって事でそこそこ端末の値段も高そうな予感。
ガッカリだ~。

ところが、まったく予想してなかった機種として「G'z One」携帯が!
しかもWIN端末になってるし!!

今使ってるW31Sを購入したときに一番迷ってた携帯が「G'z One Type-R」。
外のデザインは最高だったけど、開いたときの内側のデザインが悪かったこと、WINじゃないってことで結局W31Sに。

でも今回のW42CAは外のデザインが少し落ちたけど、内側のデザインは遥かに改善されたし、WINだし。
さらに外部メモリにも対応したし、文句無いスペックですわ。

今年の11月にナンバーポータビリティが始まるから、それに合わせて各社の冬モデルはその時の最高の端末を投入してくるだろうって予想されてるのが少し不安だけど、今のW31Sの液晶がだいぶ傷付いてきたのと、液晶内部に埃が入りまくってるから、思い切ってこのW42CAに機種変してしまいたい。

早くその辺のお店にモックが展示されないかな~。
新しい職場
2006年05月23日 (火) | 編集 |
昨日から新しい職場に変わりました。
職場と言っても販売するお店が変わったってだけ。

新しい職場に入って2日が過ぎたけど、ん~、かなり微妙な感じ。
職場がどうとか、仕事内容がどうとかって訳じゃなく、同じ仕事をするスタッフに微妙な人が多いという変な環境・・・。
まだ2日しか経ってないからスタッフ達の本質がわからないって事もあるだろうけど、第一印象でここまで微妙な人達が多いのも珍しいぞ。

前回の携帯端末販売では、スタッフの平均年齢が20代前半って事もあって「若いなぁ」って思える部分が結構あったけど、今回は平均年齢が25歳くらいにもかかわらず、20代前半組の方が遥かにまともだった気がする。
まだ入ったばかりのド新人だから特に何も言わずに、何か言われたらハイハイ答えてるけど・・・。

とりあえずしっかり仕事を覚えて一人前になったら、ちょっくら逆襲したらなアカンなぁ。
うふふふふ・・・。
1,000円カット
2006年05月21日 (日) | 編集 |
本日、初めて「10分1,000円カット」なるものを利用してきました。
お店は全国チェーンの「QBハウス」梅田店。
最近出来たのかなって思ってたけど、このQBハウスってのは10年以上も前からあったらしい。
全然知らんかったよ・・・。

普段はカット、シャンプー、髭剃りなど込みで4,000円ちょいの美容室に行ってるんだけど、今回は1週間前にそこで切ったにも関わらず、新しい仕事先から「まだ長い」と言われて、仕方なく激安理容室へ。

激安理容室と言えばプラージュが有名だけど、あそこはカットのみ1,600円で、シャンプーしたら1,900円。
QBハウスはカットのみ、シャンプーも無しで1,000円。
10分1,000円ってあるけど、別に10分を超えたからって追加料金も必要無し。

まずお店に入ったらチケット自動販売機から1,000円でチケットを購入。
そんで順番を待つ。
椅子は4つあったけど、僕が行ったときは開店直後ってこともあってか店員さんは2名。
順番が来たらカットエプロン(?)を付けてもらいながらどんな髪型にしたいのかを聞いてきた後、カットへ。
ハサミは普通のを使ってるけど、置いてあったバリカンなどはその辺の市販品と同じようなチープなバリカンっぽかった。
実際のカットは約7~10分くらいで終了して、エアーウォッシャーって吸引器(掃除機?)で切った髪を吸い込んで終了。
使用したクシはそのまま貰えました(別にいらんけど)。
実際にかかった時間はカット椅子に座ってから店を出るまでに約15~20分。

自分が切ってもらったり、他の人が切られてるのを見てて思ったけど、1,000円だからって適当にやってる感じもなく、特に下手くそってこともなく、ホントに普通って感じ。
接客なんかはプラージュのいい加減な接客より遥かに良かった。
これで1,000円なんだもん、人気ある理由が良くわかるわ。
もうプラージュなんて行けないねぇ。

ちょっとオシャレな髪型にしたいって場合には向かないけど、ちょっとした前髪や襟足のバランス修正、リクルートスタイルにするだけなら、わざわざ高いお金かけて美容室に行く必要は全然無いかも。

たぶん次回はまたいつもの美容室に行くだろうけど、その後、少し中途半端に伸びてきたときなんかはQBハウスを再利用する事になりそうだぁ。
社会人の言葉遣い
2006年05月18日 (木) | 編集 |
僕は現在、人材派遣会社を通して販売業をしてると言うのは以前にも書いてたと思います。
その仕事自体は変わらないけど、来週月曜から入るお店と、取り扱うメーカーが変わります。

その新しいお店では非常に高いレベルの「社会人としての言葉遣い」を求められて、そのお店に入るための研修でもかなりうるさくチェックされる。
取り扱うメーカーが変わるのも、入るお店が変わるのも全然問題ない事なんだけど、この「言葉遣い」が大問題・・・。

今まで接客業をしてきた期間は長いんだけど、言葉遣いに関してはある程度のマナーさえ押さえてれば特に注意されることも無く、何の意識もせずに接客してきたので言葉遣いが非常に悪い。
乱暴な言葉を使ってるって事じゃなく、コンビニ言葉(って言うんだっけ?)をかなり頻繁に使ってしまう。
特に頻繁に使っちゃうのが、
「ボク」→「わたし、わたくし」
「こちらの方でしたら・・・」→「こちらでしたら」
「~と言う形で」→「~として」
この3つ。
ボクってのはコンビニ言葉じゃないけど、これは対等か目下の相手に使う言葉で、社会人としてはNGワードらしい。
「らしい」と書いてる時点で、そんなことさえ知らない状態だって事が伝わると思う・・・。
上記3つ以外にも色々と問題はあるが・・・。

ボク自身の接客スタイルとして、あまり堅くならないフレンドリーな接客ってのを意識してはいたんだけど、逆にフレンドリーにしすぎてたようで・・・。
今までにも何度かもう少しは言葉遣いをしっかりしようと思ったこともあったんだけど、誰にも指摘されなかったからついそのままに。

何回かに渡っての研修で何度もこの言葉使いを指摘されて、直そう直そうと意識はしてたんだけど、約28年も何も考えずに使ってきた自分の言葉、そうそう簡単に直るものではありませんね・・・。
指摘された直後の一言目は直るんだけど、その直後から「ボク」、「~の方」、「~と言う形」のオンパレード。
どんなに意識しても頭で考えるよりも早く言葉が出てくる訳で、NGワードを言っちゃった直後に気づけばまだ良い方って有様。

研修先では「プロ意識が低いから、心の底からお客様のことを考えてないから直らない」と言われてるんだけど、長年使ってきてしまった言葉を数日で直せるか~!
って、直せる人もいるかもね・・・。

まぁ、社会人としての言葉遣いを覚えることはこれから先も絶対必要な事だし、勉強して絶対損はないから、今回の研修を良い機会としてシッカリ勉強して行こう。

※このブログはこのままの口調で・・・。
 全部敬語で書くと自分的に気持ち悪い!
初試合デビュー
2006年05月15日 (月) | 編集 |
あぁ体中が痛い・・・。
昨日、無事、テニスのシングルスにデビューしてきました。
出た大会は京都府の草大会で、一番低いCクラス。
硬式テニスではシングルス、ダブルス合わせても初めての試合なのでまずは一番低いレベルから。

って何か偉そうに書いてますが、結果は4位。
入賞すらしてね~のこれが。
33人の出場で4位だから初試合にしたら上々かなって考え方もあるけど、負けた試合内容やクラスを考えると情けない結果だなっと。

まず予選リーグで3人総当たり。
その中の1位の人が決勝トーナメント行きって形なんだけど、なんとか予選は1位で無事通過。

1試合目はかなり緊張しちゃって全然思い通り打てなかったんだけど、対戦相手も同じく初出場で緊張してたみたいで6-1で完勝。

2試合目も4-1までトントンといったところで突然ストロークが乱れて2ゲーム連取されちゃいました。
しかも対戦相手に流れが向いてる最中に僕の微妙なジャッジでまた僕の流れに・・・。
流れがおっちゃんに向いてただけに、すごく申し訳ないっす。
ごめんね、おっちゃん。
ここで、勝ったから良かったものの、首筋に痛みが・・・。
首の右後ろがつったような感じになって、首を捻ると痛い。

とりあえず、これで無事決勝トーナメントに昇り、トーナメント1回戦目の相手はパワフルなストロークとサーブが武器のおっちゃん。
サーブなんて1stも2ndも殆ど同じ球威で結構速いし、その2ndでも7割入るからスゴい・・・。
でもそのおっちゃん、サーブは速くても球質が素直で返しやすく、ストロークも安定感が低いしバックが苦手と結構やりやすい相手。
ミスも多かったし。
って余裕っぽく書いてますが4-1から4-5とひっくり返されてるんですけどね・・・。
最後はなんとか5-5に追いついてタイブレークでは7-2だったけど、さすがにちょっぴり焦った。
この時点で首筋の痛みと疲労がピークに(早っ)。

トーナメント1回戦を勝ち上がると次は準決勝。
かなり疲れ的にシンドかったけどすぐに次の試合・・・。
5分の休みなんてイジメじゃ~。
この試合の前にサークルの仲間がエアサロンパスを貸してくれて、首筋にプシューっと。

試合はと言うと、相手も僕も疲れ切っててダルダルの試合内容・・・。
ストロークなんてただ当てるだけでヘニャチョコボールが交互に・・・。
ここで僕の悪いところがモロに露出。
やる気がない(っぽく見える)人を相手にすると自分もやる気が無くなってしまう・・・。
普通、いくら疲れてても相手がダレてたらチャンスと見なきゃアカンのに、自分もダレダレに・・・。
ダレた状態で、ただボールのつなぎ合いになると、とたんに弱いのが僕。
さくさくさく~っと2-6で敗退。
結局このダルダル君が優勝してしまったのがまたなんとも・・・。

そんで、さらに5分後に次の3位決定戦が。
この試合、疲れ的には準決勝よりもさらにしんどかったんだけど、相手のおっちゃんが面白いおっちゃんで、何故かやる気アーップ。
最後の試合って事とおっちゃんのノリノリな性格で僕もノリノリに打ちまくり。
が、当然疲れ切った状態だとスピンのかからんストロークが入るハズもなく、ぽぽーんと1-3。
ここで3位決定戦だから勝ったら入賞、メダルゲットって事を思い出してつなぎのテニスに切り替えようとしてみても、やっぱりつなぎに弱い私、アウト連発で終了~。
対戦後、相手のおっちゃんにも「自分、つなぐテニスには向いてないわ~。つなぎ出したらボールが浮くようになったで~」ってズバリ指摘されちゃいました・・・。
攻めていっても入らんストローク、つないでも入らんストローク。
出来ることないっすね!

ま、結果は4位と中途半端だけど、最後の試合が首筋の痛みもエアサロのおかげで消え、対戦相手も面白い人って事で楽しめたのであんまり悔しくないっす。
初試合、十分楽しんできました。


後は今日感じた、今後の課題。
まずは1にも2にも体力。
僕のプレースタイルというか、無理矢理押さえ込む打ち方しか出来ない下手くそさんは体力が切れた後はモロいモロい。
それなのに2セット+αしか持たない体力って・・・。
体力を上げる努力をするか、体力を使わないつなぎのボールを覚えるかって選択肢があるなら、やっぱり体力を取って打つ爽快感を・・・。
まだまだ「勝つテニス」は出来そうにありませんわ・・・。

もちろんそうも言ってられんのでつなぎのストロークも覚えないとね。
つなぎ合いだけなら、何度か試合に出るくらいの初級の女性にも負ける自信がある・・・。

とりあえず、次の出場予定は6月末の山城か丹波の大会か、7月の平日大会。
クラスは同じくCで出るかBで出るか考え中。
今Bで出たところで予選落ちは目に見えてるっぽいけど~。

感想を一言で表すなら、「死ぬ程疲れた!」


※このブログ、同じテニスサークルのお仲間にバレました!
 たいした内容は書いてないけど、書きづらくなる予感・・・。
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
石鹸生活 Vol.03
2006年05月14日 (日) | 編集 |
続いて石鹸生活3回目。
一応最終回なので興味ない方はすっ飛ばして下さいね。

PAX ナチュロンハミガキ
以前、何度かリピート使用してた歯磨き粉、「パックス ナチュロンハミガキ」。
シャンプーやボディソープでも紹介した太陽油脂のパックスシリーズ。
緑茶エキス、甘草エキス、天然ビタミンE配合でとってもナチュラルな歯磨き粉。

その辺で売られてる歯磨き粉で歯を磨いた後って、口の中の感覚がおかしくなってることってありませんか?
磨いた直後に何か飲んだり食べたりしても味が違いますよね。
でもこの歯磨き粉は合成界面活性剤を使ってないから、そんなこと一切無し。
初めて使った時は感動しましたよ。

ただ、石けんベースなので慣れるまでは味やニオイが苦手な人は結構多いかも。
磨いた後のさっぱり感も特にないから物足りなく感じる人もいるかな?
でもこれに慣れると、使った感じもすごいナチュラルだし、口のニオイが全然気にならなくなったからかなりお勧め。

家の近所に置いてなくて入手性がちと悪いのが最大の欠点・・・。

ナスジェットブラック
黒焼きナス配合の「ナスジェットブラック」。
これも以前何度かリピートしてた歯磨き粉。
こちらも当然合成界面活性剤などは未使用なので変な味覚変化は無し。
昔から塩は歯にも歯茎にも良いし殺菌効果も抜群って知ってたのと、焼きナス配合ってポイントに惹かれて使ってました。
この黒焼きナス成分が口臭を予防・除去してくれるらしく、上記のナチュロンハミガキと同様に口臭はまったく気にならず。

ただ、こっちも欠点が1つ。
結構塩分が強く、ちょっと塩辛い・・・。
後、気になる人は気になるかもしれないけど、黒焼きナスなんで色は真っ黒。
気をつけないと洗面台なんかを汚しちゃうかも。
汚すというか、黒いから汚れが目立つって感じですね。

ナチュロンハミガキよりは売ってる店が近所に多いのでナチュロンハミガキ→これに。

スミ ミネラルハミガキ
先日から使い始めた、「スミ ミネラルハミガキ」。
消臭剤として使ったり、炊飯時のニオイ取りなどで活性炭の効果を体感してたから、上のナスジェットブラックを買いにLOFTに行ったときに見つけて購入。
これも天然植物成分中心なのでその辺の歯磨き粉よりはだいぶ安全・自然なんだけど、上記2つよりは多少成分多め。
ハミガキ直後の爽快さを出すためにハッカが入ってるせいか、味覚の変化も多少ありました。
私的にはこのハッカがいらない・・・。
口の中に入れた感じは3つの中で一番悪かったです。

が、「ミネラルハミガキ」で検索するといっぱいHITするように、結構売れてる商品+配合成分の良さが魅力的。
炭で歯垢を除去して、緑茶エキスとクマ笹エキスで口臭予防。
僕はハミガキが苦手なんでちと黄色くなっちゃってる部分があるんだけど、それが取れてくれるかと期待大だったり・・・。

とりあえず使い始めた直後だからわかりませんが、1本~2本使って様子をみてからこれをメインにするかナチュロンハミガキあたりに戻すかを決めていく予定です。
ピュアドラ廃盤!
2006年05月12日 (金) | 編集 |
たったいま、某テニスショップのブログで知りました。
あのバボラの超人気ラケット、ピュアドライブが廃盤になるそうです。

廃盤になるのは下記の3機種。
ピュアドライブ・チーム  
ピュアドライブプラス・チーム
ピュアドライブOS・チーム

残念ながら僕はあまり好きなラケットではないのであまり気になりませんが、近々在庫処分特価になるみたいですよ。
また色々なネットショップでも半額放出が始まるんですかね。

今使ってて気に入ってる人は2本目、3本目を確保するチャンスかも。

ただ、ピュアドラの後継機も近々発表されるそうです。
一体どんなラケットになるのか、これは僕も興味津々!
テーマ:テニス
ジャンル:スポーツ
石鹸生活 Vol.02
2006年05月11日 (木) | 編集 |
今回は自分の体を洗うための石鹸のご紹介。

PAX ナチュロンボディーソープ
まずは「パックス ナチュロンボディーソープ」。
そのまんま、体用の液体石鹸。
ひまわり油が主成分の植物性石鹸。
泡状ポンプ式なので、ポンプを押すごとに最初から泡になって出てくるから、スポンジに取った後に泡立たせなくていいぶん、楽ちんかな。
また、界面活性剤指定の成分を何も使ってないのでめっちゃ肌に優しい。
アトピー持ちの人や敏感肌の人でも安心して使えると思いますよ。

が、実はこれまた現在は使ってません・・・。
今は「ユニリーバ ダヴ ボディケアウオッシュ」という、その辺のお店に普通に置いてある商品を使用中。
何故かというと、石鹸の最大の欠点として、使用する水質などによって石鹸カスがめっちゃ出る。

別に石鹸カスが出たところで気にしないんだけど、一人暮らし用の小さいバスタブの小さい排水口ではそうも言ってられない状態に・・・。
石鹸カスが排水口に詰まるし、それを取ってもさらに奥の排水口に詰まる。
排水パイプの汚れとり用薬剤を使用すると一時的には良くなるものの、またすぐに詰まるの繰り返し。
さすがにこれじゃ面倒すぎて使えませんでした・・・。
この問題が無ければすぐにでもまた使いたい。

PAX ナチュロンシャンプー
「パックス ナチュロンシャンプー」。
髪用石鹸で、泡状になって出てくるのは上のボディーソープと一緒。
界面活性剤指定成分も当然、未使用。
香料だけ入ってるけど。

石鹸シャンプーの特徴として、かなり強力な洗浄力があるから汚れは一発で落ちるんだけど、髪の油分全てを持って行く感じでかなりゴワついちゃいます。
合う人、合わない人がいて、合わない人にはちゃんとリンスしても髪のゴワゴワが収まらず、どんどんぱさついていっちゃう事もあるとか。
幸い僕には合ってるのか、リンスさえちゃんとしたらサラサラになってくれるし大満足。

ちょっぴり値段が高い(500mlで1,100円)けど、ジャスコなどにも売ってて入手性も良いですね。

PAX ナチュロンリンス
上のシャンプー用リンス「パックス ナチュロンリンス」。
こっちは1回使い切った後は使ってません・・・。
これ、かなりパシャパシャした液状で使いづらいんですよ・・・。
ポンプから普通に水みたいに出てくるから、それを手に取るのも大変だし髪にまんべんなく伸ばすのも大変。
本来は桶にお湯を張って、そこにこのリンスを入れてから髪にかけるって使い方なんだけど、それも面倒でやりたくなかったり。

ホホバ油が入ってて成分的にはかなり良さそうなだけに残念!
※これ、成分は良さそうなんだけどクエン酸が強いのか、ちょっと頭皮がヒリヒリする場合がありました。
なんじゃろ?

黒ばら本舗 ツバキオイルコンディショナー
上記リンスの替わりに使ってるのがコレ、「黒ばら本舗 ツバキオイルコンディショナー」。
今ハヤリ(?)の椿油が配合されてるリンス。
ポンプを押すとジェルよりちょっとだけ柔らかい液体が出てくるから、手にも取りやすいし伸ばしやすい。
この使い勝手の良さと、その辺のドラッグストアに普通に売ってる入手性の良さが最高。

ただ、椿油ではもっと有名な大島椿のコンディショナー(パッケージがかなり似てるし、よく隣接して置かれてるので間違いに注意)と比べると若干しっとり感は少ないそうです。
実際僕も使ってみて、コンディショナーを洗い流した直後は若干軋みを感じました。
乾くとサラサラになってくれるから満足してるけど。
その辺はお好みで選んでくだされ。

石鹸シャンプーと椿油のリンスで僕の頭皮・毛髪はかなり健康的になってるハズ!
あんまり整髪料も付けないし、これで禿げ防止になるハズ!
石鹸生活 Vol.01
2006年05月11日 (木) | 編集 |
実は自分、5年くらい前から、ところどころで石鹸を使った生活をしております。
固形石鹸が一番不純物が少なくて良いらしいですが、使うときに面倒なんで液体石鹸ばかりを愛用中。

PAX ナチュロン400番
これは台所用石鹸の「パックス ナチュロン400番」。
食器なんかを洗う用石鹸です。
その辺のお店に売ってる普通の洗剤、洗浄力は強力だけど、色々な成分がたくさん入ってて、当然その中には人体に有害な成分も。
でもこの液体石鹸なら原料が植物油メインで成分も数種類とシンプル。
人体に有害な成分も入ってないので安心して使用出来ます。

と良いことばかり書きましたが、実はこれ、まだ余ってるんだけど今は使ってません・・・。
やっぱり普通の洗剤の強力な洗浄力が食器を洗うときに楽で・・・。
油汚れ以外ならこれで全然不満は出ないんですが、油汚れには多少厳しい部分が。

油汚れがあまり出ない食卓ではかなりお勧めですよ。

PAX ナチュロンお風呂洗い石けん
お次はお風呂場洗い用石鹸「パックス ナチュロンお風呂洗い石けん」。
果物のオレンジの皮から搾ったオレンジオイルが主成分の石鹸。
スプレー式なので汚れてる部分にプシュッと吹き付けて、スポンジでごしごししたらキレイさっぱりと簡単お手軽。
また、石鹸なので汚れをスポンジでこすった後、水をささっとかけるだけでOK。
普通の洗剤の場合、ちょっと水をかけただけじゃヌルヌル感が残っちゃうけど、石鹸はめっちゃ簡単に水切れ出来るのがお手軽。

ニオイもオレンジの香りがして悪くない。
ちょっと酸のニオイが強いけど。

お次はボディーソープ、シャンプーのご紹介を。