FC2ブログ
VOLKL DNX9
2006年02月21日 (火) | 編集 |
VOLKL DNX9

最近、気になるラケットが。
VOLKLの2006新モデルのうちの1本、「DNX-9」。

今使ってるTour10MID VEの後継として去年末にDNX10というラケットが出たんだけど、ツアーモデルにしては重量が何故か295gと明らかに軽すぎ。
ちょっと遅れて、海外モデルのみだけどDNX10Pro(重量325g)が発売になり、それがかなり気になってた。

性能的には今のTour10で全く問題はないんだけど、いかんせん僕の実力がついていってないのをハッキリ感じる・・・。
やっぱり重量があるから差し込まれたときのスイングが遅れ気味でヘロヘロボールしか飛んでいかない。
さらに、一番の問題がフェイス面積。
やっぱり93は小さいっす・・・。
スイートスポットでキッチリ捕らえたときの打感は脳汁が出るほど気持ち良いんだけど、スイートを外すときがかなり多い。
球出しの時なんかのゆっくり打つ時ですら、たまに変なとこに当てる始末。

んで、スイートスポットに当たらずにカス当たりするとめっちゃ振動があるんだけど、そのせいで右手中指の付け根を故障・・・。

と言うわけで、今よりも少しフェイス面積が大きくて(95~98)、少し軽くて(310~315g)、少し低振動なラケットが欲しくなってたところだったりします。

DNX10Proがこの条件に限りなく近くて、ほぼこれに決めかけてたんだけど、やっぱりそこはマイナーメーカー・・・。
まったくこのラケットの情報が無い・・・。
ネット検索でも数件のインプレみたいなのがあるだけ。
さすがにそれでいきなり注文しちゃうってのは抵抗があるし、Proの方の試打ラケットなんて通販サイトでも無いし・・・。

現行のTour9 V-Engineってのもあって、これがまさにフェイス98、310g、ストリングパターンが18x20か16x19で、条件にぴったりなんだけど、フレームが22mmの割にはかなり太く感じてなんか嫌・・・。
HEADのLMラジカルMPと同じフレーム厚のハズなのに、それよりも結構太く感じるのはちょっとねぇ。
どうせ換えるなら新素材の「DNX」ってのにかなり興味も有るし!(こっちが本音?)

ってことで日々悶々とすごしてたら、DNX-9の発売ニュースが!
フェイス面積98で、310g、色も好きな赤系で、かなり浅いけどV-Engine付き。
DNX10Proとの違いは325gか310gってとこと、フレーム厚18mmか21mm、ストリングパターンが18x20か16x19。

これならどっちでも良さそう!
一応通販サイトの簡単レビューではかなりDNX-9の出来が良いみたい。
面ぶれがかなり少なく、ヘッドのぬけが抜群だとか。
しかも正式に国内販売されるモデルだから、少し待ったら試打ラケットも貸し出されるだろうし、それが始まったらすぐに試打してみよう。

試打してみて良かったら・・・。
早く試打が始まれ~。
発売もまだなんだけど・・・。
スポンサーサイト