FC2ブログ
ポリプラズマ 1stインプレ
2006年02月20日 (月) | 編集 |
昨日張り替えたポリプラズマ、早速昨日6時間、今日6時間使ってみての使用感を1つ。

まず、このガット、ガット重量がめちゃくちゃ重いような気がする・・・。
計った訳じゃないから感覚だけなんだけど、張り上がったラケットを受け取って持った瞬間に「重い!!」って感じた。
土曜昼に即張りでガット張りを依頼して、15:00に受け取ったから感覚がずれたってことは無いと思う。
昨日だけじゃなく、やっぱり今日も重いって感じたし。

今のVOLKL Tour10MID VEはかなりトップライトな設計なんだけど、ポリプラズマを張ってからはトップヘビー気味に感じるくらい、バランスポイントが変わったと思う。
昨日と今日、合わせて12時間使ってもまだこのヘッドの重さに違和感を感じるよ。

重さ以外はかねがね良い感じ。
ホールド感はゲージの細いTimo1.10と比べると明らかに上だし、アルパワーよりもしっかりホールドしてる感じがする。

スピン性能はTimo1.10よりは少し劣るけど、アルパワーよりはかけやすい。
これはガットの太さ順って感じがするけど・・・。
まぁ、僕はフラットでガンガン打っていくタイプで、スピン系が苦手だから感じ方も鈍い方だと思う。

ガットの柔らかさは言われてるほどには感じなかった。
たぶん使ってるラケットが原因かも。
Tour10のVEはかなり硬い打感で、スイートスポットを外すとめっちゃ振動が来るし、スポットで捕らえると全く振動が無いといった癖のあるラケットだから・・・。

後は、僕の中で一番重要なテンション維持率。
こればっかりは1ヶ月くらい使ってみないとわかんないことだから、まだまだ確認出来ません。

とりあえず、性能面では謳い文句通り、ルキシロンのTimoやアルパワーと同等かそれ以上なのは間違いなさそう。
ガット代がTimoやアルパワーより安くて、性能面では問題なし。
これでテンション維持率が良ければ、しばらく使い続ける事になりそう。
重さに慣れることが出来たらね・・・。

最初の数時間使った後に気づいたんだけど、ノッチングが出来てた。
Timoやアルパワーだとノッチングなんて出来たことも無かったから最初は少し驚いた。
それだけ滑りやすいガットなのかなと・・・。
12時間使った今も、ちょっと力入れてガットを触るとずれるしね。
逆に考えたら潰れにくいガットって事なんかな?

そうそう、気になるポイントを1つだけ。
ずばり、ガットの色。
写真でもわかることだけど、思いっきりオレンジ色です。
実際にラケットに張るとさらに目立つ。
個人的にはあんまり好きじゃない色・・・。
まぁ、最近はシルバーとかクリア、アイスブルー系の色が多いから、斬新といえば斬新な色かと。
そう思えば良いか・・・。

1ヶ月後、2ヶ月後の打感がどうなるか、楽しみ!
後、しつこいけど重さ・・・。
スポンサーサイト