FC2ブログ
お休み中に買ったDSソフト
2006年02月16日 (木) | 編集 |
BLEACH 蒼天に駆ける運命

更新をサボってた1ヶ月ちょっとの間に購入してた、ニンテンドーDSのソフトをご紹介。

1本目は2D格闘ゲーム。
今、週間少年ジャンプで連載中の「BLEACH」を題材にした格闘ゲーム。

2D格闘なんて「ストリートファイターⅡ」以来。
そもそも僕は2D格闘ゲームが大の苦手だし、あまり好きじゃない。
なんちゃらコンボだとか、空中コンボだとかがもう全然出来ない。

そんな状態なのに、「全国のユーザーとWi-Fi通信で対戦できる」って謳い文句に惹かれちゃった。

で、遊んでみての感想はというと、「やっぱ2D格闘は無理じゃ~」と・・・。

こーゆー格闘ゲームが苦手な人用にオートガードやらオートコンボをしてくれる便利なシステムや、タッチパネルをタッチするだけで必殺技を出してくれたりするから多少はなんとかなるし、4人対戦ともなるとバトルロイヤルだから上手く立ち回れば最初に負けるような状況からは逃れれる。

が、やっぱり最後までは全然勝ち残れないし、何よりもキャラによっての強さのバランスが結構ずれてるから、国内4人対戦を選んでもだいたい決まったキャラしか見なかったり、決まった技しか使ってこない人が多かったりで、楽しくなくなってきた。

コンボも上手く決めらんないし、対戦も面白くない。
そんな状態なんで、購入して2週間くらいで売っちゃったよ・・・。
最初の1週間は始めたばかりの人が多くてそこそこ面白かっただけに、ちょ~っと残念だったけどねぇ。
もう少しバランスなんかを調整してくれると良い感じだったと思う。

逆転裁判 蘇る逆転

2本目は裁判ゲーム。
このソフトはそこそこ有名だし、名前を聞いたことある人も多いと思う。
以前から「面白そうだなぁ」って気にはなってたけど、アドベンチャーってことで敬遠してたゲーム(アドベンチャーもあんまり好きじゃない)。

でもネットでの評判を見るとあまりにも好評だし、上記の「BLEACH」を売った金額+1,500円で買えたから思い切って購入してみた。

いざ遊んでみると、うん、評判どおり結構面白い。
登場キャラがどれも個性的でおもろいし、ストーリーの内容も良い。
完全な1本道だけど、全部クリアするのに15~20時間くらいかかって、アドベンチャーとしてはボリュームも十分満足できる。

新品の実売価格が4,200円くらいで、中古でも4,000円してるから少し高くて躊躇してる人も多いと思うけど、これは買っちゃっても損はしないと思うよ。
気になってる人は「買い」。
特にゲームボーイアドバンス版も何もやったことがない人は間違いなく楽しいハズ。

ただ、少し残念な点も。
まず、探偵パートでの移動方法がだるい。
それほどあっちこっち動かされることは少ないんだけど、それでも面倒だなぁって感じる部分も結構あった。

後、これが一番気になった部分なんだけど、「ゆさぶる」の使い方が意味わからん。
証人の証言をゆさぶって矛盾を発見するって使い方なんだけど、これ、全証言にゆさぶりまくっても何の減点も無し。
だから全部の証言に全部ゆさぶり。
重要な部分以外でゆさぶりをしすぎたら減点とか、なんらかの罰則があったほうが、全体の難易度も上がっちゃうだろうけど、緊張感が出て良いかなと思う。

新しい5話の他、このDS版の特典として英語版もあるけど、これはもう、さっぱり、何を書いてるんだかわかりません・・・。
英語が得意な人用のおまけだね。

この続きの逆転裁判2と3も遊んでみたいけど、いつかDS版リメイクが出そうな気がするのよね。
だからすぐにアドバンス版を買わずに少し待ってみる予定。

しっかしDS買ってから、ソフト買う数すごいな・・・。
まだ書いてないソフトとして「Mr.ドリラー ドリルスピリッツ」も持ってるから、全部あわせて8本になる。
12月半ばにDS買って、まだ2ヶ月だよ。
まぁでも3月以降でほしいソフトはあんまりないから、この勢いもここまでかなぁ。
スポンサーサイト



久しぶりの更新・・・
2006年02月16日 (木) | 編集 |
こんにちは、お久しぶりです。
いやはや、かなりの期間、更新をサボってしまいました。

とくにネタが無かったってことが1つ、もう一つが今もまっただ中のライブドア問題。
堀江さんが捕まったからとかそんなことは大きな問題じゃないんだけど、ライブドア本体の経営が怪しくなった=このLivedoorブログがどうなるか心配ってことで、ブログを乗り換えようかどうしようか迷ってました。

でもまぁ、いきなりブログ全部が廃止されるってのは考えにくいし、他に良さそうなブログがあんまり無いってことで、このままLivedoorブログで続けていくことを決定しました。

今後もよろしくお願いします。