FC2ブログ
COOLPIX S8100 互換バッテリー
2011年02月22日 (火) | 編集 |
またまたデジカメ関連の話です。

先日購入したCOOLPIX S8100用の予備バッテリーとして、ROWAの互換バッテリーを注文してみました。

2個で1,050円。
なんと、1個あたり500円ちょっと!
安すぎて不安です・・・。

純正&ROWAバッテリー 表     純正&ROWAバッテリー 裏

純正バッテリー EN-EL12 互換品。
使用セルは中国の大手バッテリーメーカーのBAK。

本当は日本セルを使いたかったんですが、売ってない・・・。
もう1種類、1個1,000円くらいの互換バッテリーも売ってますが、そっちのセルは「China」としか書いてない・・・。
「どうせ不安感は一緒なら、安い方にしちゃえ」ってことで。

とりあえず2個ともに充電して使ってみてますが、今のところ2個とも普通に使えてます。
まだ純正も互換も1回しか充電してないんで、この先、保ち具合などは変わってくるかもしれませんけどね。
でもこの値段だし、駄目になったらまた買えば良いだけ。
”今のとこ”ですが、非常に良い買い物でしたよ。

互換バッテリーの購入を迷ってるかたがいたら、どうせ安いんだし、買っちゃえ!
※互換バッテリーを使用して不具合が出ても知りません。
 自己責任でお願いします!

ケースも買ったし、予備バッテリーも買った。
後は別売りのバッテリー充電器が欲しいんだけど、これをどうするか~。

純正は安いとこで、約3,500円。
ROWAからは発売されてない。
どこのかわからないメーカーからは一応、売られてるんだけど、それは少し怖い(互換バッテリー充電器を使って純正バッテリーが壊れるのは嫌・・・)。
どうしようかなぁ。
スポンサーサイト
デジカメ ケースを買いました
2011年02月17日 (木) | 編集 |
先日買ったデジカメのケースを買って来ました。


SONY ソフトキャリングケース LCS-CSU
定価:2,940円

カメラはNIKONだけど、ケースはSONYです!

デジカメ購入時にNIKONのプレゼント用ポーチをもらったんですが、高倍率カメラって事もあってカメラ本体が少し大きめで、ポーチの口が閉まらない・・・。

なので、新しく出来たヨドバシカメラ京都店で物色。

色々種類はあったけど、COOLPIX S8100が入るケースは全体の5分の1程度からしか選べない・・・。
そんな中で選んだのがこのケース。

LCS-CSU 開き方

写真のように3つの収納スペースに別れてて、一番右側に本体を収納。
サイズもほんとにジャストって感じで丁度良く収まります。

一番右の小さいポケットには液晶面などを拭くための布、真ん中には予備バッテリー2ヶを収納。
さすがに充電用USBケーブルやACアダプタは入りませんが、それは別で持っても問題無いし。
(予備バッテリーが2ヶあると、途中充電を考えなくても1日中安心して持ち歩けるので)

価格がちょ~っと高めなのが「さすがSONY・・・」って感じだけど、デザインは悪くないし気に入ってます。

一番の欠点は本体収納部分の開口部が少し狭いことかな。
指でグイッと開かないと本体に傷がつきそう・・・。
しばらく使ってたら柔くなるかな?

LCS-CSU 裏面

裏はこんな感じ。

ベルトループもあるし、マジックテープを利用してショルダーバッグのストラップなんかにも取付けOK。
ショルダーベルトも付属してるし、色々な持ち運び方が出来て便利!

個人的にはかな~り気に入ってるケースです。
もし良かったら店頭で見てみてくださいませ。
NIKON COOLPIX S8100 を買った
2011年02月08日 (火) | 編集 |
1年と数ヶ月ぶりの更新です・・・。
なんとなくブログやホームページから遠ざかってしまってました。
まぁ、また適当な感じで思いだしたように更新するかもしれないんで、たまたまこのページを見た方、よろしくです。

で、約6年半ぶりにデジカメを新しくしてみた。

今までの「FUJIFILM FinePix F710」から、今度のは「NIKON COOLPIX S8100」。

COOLPIX S8100

1年以上前からF710の調子が悪かった(勝手にシャッターが2回切れたり、液晶モニタにドット欠けが数カ所あったり)から、新しいのを探してたんだけど、なかなか決め手が見つからずにそのまま買わず仕舞い。

だけど本格的に動作がやばくなってきたから、今年頭に買っちゃいました。

決め手はいくつかあるけど、
・マット調レッドの色
・30mm~300mmまでの光学10倍ズーム
・裏面照射CMOSで暗いとこにも強い
・それなりに効果のある手ぶれ補正
・超スロー動画撮影で遊べる
・マクロ1cm~
・オートでそれなりに綺麗に撮れる簡易さ

これでカメラのキタムラで21,000円。
予算20,000円で考えてたし、まぁOKかなと。

他にRICOH CX4とかなり悩んだし、CX4のテレマクロ28cmもかなり魅力的だったんだけど、どうにも普通のオートだと少し色味が悪かったりして、少し面倒に感じたからこっちを選択。
広角28mmと30mmもそれほど変わらんように見えるし。

いろいろ設定を変えて時間かけての最高の1枚より、気軽にそこそこのを沢山の方が自分には合ってるかなって。
1つの被写体の前で時間かけるなんて、旅行やスナップでは難しいしね。

試しの数枚を撮ってみた感じではほぼ満足。
部屋での撮影でもかなり明るく撮影できちゃうし、手ぶれも効いてるし。
サンプル画像は検索すると沢山出てくるし、そちらで見てみてね。

ってことで、これからコイツでいろいろな写真を撮っていくぞ~。

COOLPIX S8100 上面   COOLPIX S8100 裏面