FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
使用プリンター
2012年10月26日 (金) | 編集 |
現在使用中のプリンターは brother の DCP-J515N という複合機。
現在といっても買ったのは1年半くらい前ですけど・・・。
購入金額は確か7,000円ほどだった気がします。

th_P1000033.jpg

それまで8年近く、たまにしか使われてなかったCanonの単体プリンターを使ってましたが、とうとう印刷にスジがはいるようになってしまい、買い換え。

出来れば両面印刷が出来る機種、黒は顔料インク、無線LAN対応の機能が全部欲しかったんですが、まぁ予算の関係もありまして、両面印刷を捨てて、他2つの条件はクリアしてるこいつを選択。

用紙をセットしておけるカセット有り、黒が顔料、無線LAN、なにより替えインクが非純正だけど安いのが沢山というメリットが盛りだくさん。

購入当初はデスクトップで使ってたけど、ノートに変わった今としては無線LAN対応がと〜っても便利です。

th_P1000034.jpg

これが今、使用中の替えインク。
たしか2,000円くらいで買ったような。
これで純正の3倍くらい使えるし、黒も顔料だし。

brotherの非純正タンクで有名なビックタンクは大量に印刷しない僕からしたら少し高い。
この程度でも余裕で1年以上保ちますからね・・・。

ただ、1つだけ欠点。
ハガキや写真の用紙は大丈夫だけど、普通のA4用紙は給紙時に少しだけ紙が折れます。
用紙の一番天辺、ど真ん中あたりを摘まんで給紙してるようですが、その摘まむ部分の紙が折れます。
そこだけ残念!
スポンサーサイト
据え置き型 外付けHDD
2012年09月15日 (土) | 編集 |
Macbook AirのTime Machineでバックアップを取るため用に使用中の外付けHDDです。


Lacie LCH-MN2TU3S

Airの容量増加の為に使用してる外付けHDDもあるんですが、そちらの容量が1GBなので、こっちはその倍の2GBを使用中。
常にラック上に置いておくだけなので、少しでも速度の速そうな3.5インチを選んでみました。

実際の速度は他にも色々レビューされてるブログなどがあるのでそちらに譲ります(面倒なだけ)が、さすがにUSB3.0対応なだけあって文句無いくらい速いですね。
もうUSB2.0には戻れませんね。

th_P1000038.jpg th_P1000042.jpg

外装はアルミなので放熱性は良さそう。
ヘアライン加工もGOOD。

実際、今くらいの季節だとHDDを触ると結構熱くなってます。
アルミ部分が熱くなってるってことは、ちゃんと熱を伝えてるってことと考えても良いのかな?

お薦めポイント
・USB3.0対応の2GB HDDの中では比較的安い
・ケースがアルミなので見た目OK、放熱性OK(ロゴがある正面と背面はプラ)
・付属アプリで省電力モードのON、OFFが選べる

いまいちポイント
・電源スイッチ、アクセス ランプが後ろにある

個人的な不満ポイントは殆ど無いんですけど、動作音はどうでしょうかね。
作動時は多少アクセス音が聞こえてきますが、個人的には全然気になりません。
今まで自作轟音パソコンをずっと使ってきたせいかもしれませんが・・・。

限りなく静かなHDDが欲しいって方にはお薦めしませんが、普通に使えるHDDだと思います。

th_P1000037.jpg

アクセスランプと電源スイッチが後ろにあるのは少しマイナスですかね。
僕は常に電源ON状態なんでスイッチに関しては気にしませんが、アクセス ランプを目立たせるために後ろを手前にして設置してます。
その見た目がすこしだけイマイチ・・・。

ですが、90点を付けられるくらい安くて便利な外付けHDDかな。
お薦め~。
アインソフ DA566-HP(長財布)
2012年09月14日 (金) | 編集 |
パソコン関係はちょっと休憩しまして、お財布のお話。
今年7月に、7~8年使った財布を新しくしました。

今まで使ってた財布はこちら。


PORTER スモーキー ウォレット 長財布
5,250円

一応ポーターです。
個人的に、お札が折らずに入れられて、パンツのポケットに入れても膨らまない長財布派。
さらに濡れたりしても気を遣いたくないので、アンチ レザー派。

なので、上記条件で当時探した結果、この財布になりました。
柔らかいし、柔らかいから小銭は取り出しやすいし、使い勝手もかなり良かったです。
が、それなりの年数を使ってたので縁周りなどがボロボロに・・・。

ってことで、嫁様に誕生日プレゼントとして買ってもらっちゃいました。

th_P1000059.jpg th_P1000060.jpg
アインソフ DA566-HP
13,650円

L字ファスナータイプです。
ラウンドファスナー(3辺をぐるっと閉じるやつ)は面倒だし、口コミでL字ファスナーは使いやすいとのことだったのでチャレンジ。

実際に使ってみて、確かに便利ですわ。
財布を取り出す時に中のものが落ちる心配が無し。
それでいてファスナー開閉の手間もちょっとだけ。
ベストです。

大きさは男物の長財布と考えると少しだけ大きめ。
ポーター長財布より一回り大きいですけど、それでも厚みはポーター長財布と同じくらいなのでジーンズの尻ポケットにも入ります。
問題無し。

th_P1000062.jpg
中を開いた状態。

特徴的なのは真ん中にある大口ポケット。
僕はここに小銭を入れてます。
人によっては外側ポケットに小銭を入れて、この真ん中ポケットにはお札を入れるって方もいるそうですが、外側ポケットはマチも小さいし浅くて使いづらい。

一見、小銭が落ちてしまいそうに見えますが、一応1円玉でもバッグの中などで財布が動き回っても落ちない設計になってるとかで、実際に一度も落ちてません。
たまに無意識に開こうとすると飛び出てきそうな状態にまではなってることもありましたが、ファスナーを開ける時はファスナーが上向きになるので、その時にポケット内に落ちて戻ってくれてます。

僕の使い方は画像左側面に銀行関係のカード、右側面に免許証やよく使うポイントカード、真ん中ポケット右側にお札を挟み、左側にレシートを挟みます。
左右カード入れ外側にも大ポケットがありますが、そこには何かの引換券やお守りなど。
外側ファスナーポケットには割引券。

といった使い方をしてます。

ちなみに、アンチ レザー派ですが、この財布は外側と真ん中ポケットがレザーです。
ちょっと歳をとってきたら、レザーの年数による風合いを味わいたくなりまして・・・。

やっぱり少し傷や折れ目が目立つ、濡れた手で触るのに躊躇するなどの気を使うポイントもありますが、それでも偶にはレザーも良いかな?って気分。



今回、僕の買った色はブラウンですが、他2色あります。
大阪の難波にあるアインソフ ショップで買いました~。
Macbook Air 用キーボードなど
2012年09月01日 (土) | 編集 |
自宅で使ってるMacbook Air用の外付けキーボードとトラックパッドのご紹介。
とは言っても、両方共にApple純正の普通のキーボードとトラックパッドなんですが・・・。

th_P1000049.jpg
Apple Wireless Keyboard JIS

Apple純正のBluetooth接続なキーボードですね。
ペアリングは至って簡単に出来ますし、打感もストロークは浅いけどアルミ筐体のおかげか結構しっかりしてます。
本体キーボードがJISなので、これも当然JIS版。

th_P1000050.jpg
Apple Magic Trackpad

普通ならここでMagic Mouseとくるかと思いますが、あえて「マジック トラックパッド」。
やっぱり今のMacを使うなら、多彩なジェスチャーが使えるトラックパッドかなと思いまして。

トラックパッドなら本体ので十分かもしれませんが、僕は最初からリッドクローズドで使用したかったので本体到着と同時に、使い勝手も調べず購入。

で、購入後初めて本体のトラックパッドと比べれた訳ですが、リッドクローズドで使用しなくても購入したのは正解だったなと。
本体のトラックパッドでもそれなりに十分ですが、マジック トラックパッドの方が面積が大きくて非常に操作しやすいですわ。

普段からマウスを使ってきた方だと少し操作し辛いと思いますが、僕は5年以上のトラックボーラー。
人差し指ボールのタイプを使ってたので、トラックパッドと大して操作性も変わらんとです。

定番のBetterTouchToolsと併用したらめっちゃくちゃ便利ですよ~。
リッドクローズドじゃなく、ノートとして使ってる時も家の中でならMagic Trackpadを使ってます~。

th_P1000051.jpg
こんな感じで使用。
普通です。

デバイスの下に敷いてるのは100均のマイクロファイバータオル。
使ってない時はデバイスを包めるし、使用時はリストレスト的な感じにも使えるので最高です!

th_P1000057.jpg
不使用時はこんな格好。

Macbook AirはUSBポートが2つしか無いので、Bluetoothで接続出来るのがめちゃ便利。
そうなるとあんまり選択肢が無くなるので、まぁこの2つが無難かな。

2つで13,000円を超えるのが痛いけど・・・。
ルキシロン 4G を張ってみました
2012年08月28日 (火) | 編集 |
今話題の「ルキシロン 4G」を張ってみました。


1,830円+送料100円。自分で張れる方にはお買い得ですな。

ゲージは無難に「125」。
ラケットはHEAD Youtek Prestige MIDに、55/52の1本張りです。
普段はずっとHEADのSonic Pro 125を張ってます。

自分はウエスタングリップで何故かドフラット気味に叩いていくテニスをします。
バックも昔に軟式をやってた名残でフォアハンドと同じ面で打つ軟式打ちという何の参考にもならなそうな打ち方なのであしからず。
ガットの種類もナイロンはノッチが出来て嫌いなのでポリエステル一筋。

過去に使用したガットの中で、好みのガット、駄目だったガットのリストを書いてみましょう。

好きガット:
ポリプラズマ、ハイペリオン、アルパワー、プロハリケーンツアー、Sonic Pro(過去最高に大好き)

駄目でしたガット:
ブラック・レッドコード、プロライン2、PRMブラスト、ポリツアープロ、ブラックヴェノム

即自分で切ったガット:
デビルスピン、レンコン

プロハリツアー以外は断面が丸い、普通のガットが好みのようです。
デビルスピンなどの凸凹系は当たる箇所によって飛ぶ角度がバラバラなのが大嫌いでした。

こんなガット遍歴の私ですが、ルキシロン 4Gはどうだったかと言うと・・・、最悪でした!(涙

練習開始のショートラリーの1発目から金属音がするって感じで外れ臭がただよってましたが、ロングラリー、サーブ、フラットスピードボール、どれをとってもイマイチと言うか、なんか気持ち悪い感触が・・・。

どの感想も直近のSonic Proとの比較になりますが、Sonic Proと同テンションで張っても4Gの方がかなり堅めの打球音がしました。
また、音だけじゃなく、打感も堅い。

めちゃめちゃ球離れが早いってわけじゃないんですが、音が金属的なので実際よりもピョーンと飛び出しちゃった感がありました。
球の射出角は少し低めでしょうか。
普段のソニックプロよりネットが多かったです。
サーブでも普段はバックアウトが多いのですが、今日はネットしまくり。

肝心の球の飛びですが、それほど飛ばない訳じゃなく、逆に飛びすぎる感じも特に無かったのですが、飛び方が一番きにいらない・・・。
ソニックプロはイメージした感じでビューンと飛んでいくんですけど、4Gは何というか、モァ~っと飛んでいく感じ・・・。
はい、わかりませんね。わかりづらいですね。
でも個人的にはホントにこんな感じがするんですよ!

軽く打つと堅い金属音と堅い打感がするのに、思いっきり打ち込むと音は金属音だけど打感が何かもさっとした感じ。
このギャップが気持ち悪くて駄目な感じです・・・。

錦織君などもハイブリットで使用してるみたいですし、メインに自分のお気に入りの打感・飛びのソニックプロ、横に4Gだと良い感じになるんでしょうか・・・?
わかりませんが、そこまでしてみる気にならないくらい、個人的には気持ち悪かったです・・・。

まぁ、ソニックプロもガット張りたて1回目はあまり良くなく、2回目からが非常に良くなるので4Gもそうなるかと少し期待して自ら切らないでおきます。
もし次回くらいでも同じ感じを受けたら、即自分で切ってしまうでしょう・・・。

ほとんど何の役にも立たない感想ですが、こんな感じを受ける人もいるってことで。
前評判がだいぶ高いそうなので、少し天の邪鬼ってことで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。